RECRUIT採用情報

文化・価値観

クレハ錦建設は豊富な経験・実績から培われた確かな技術力・ノウハウをもとに、これからも地域社会の安全・快適性を維持するための活動を続けていきます。

私たちの仕事

ひとくちに建設業といっても、2つの一式工事と27種類の専門工事に分けられ、その工事内容の違いなどからさまざまな業種があります。私たちクレハ錦建設は建築・土木工事を一式で発注者から元請として直接請け負い、工事全体のとりまとめを行う「総合建設会社」で、ゼネコン (「ゼネラル・コントラクタ(総合契約者)」の略)」とも呼ばれています。
お客様も、民間の企業様、国・地方公共団体、個人のお客様など多岐にわたり、発注から完成までのプロセスもそれぞれ異なります。施工計画や品質管理、工程管理、安全管理、原価管理、発注者との折衝など実にたくさんの種類の仕事を、その道のプロを束ねながら進め、完成させていきます。

私たちの役割

わたしたち「建設業」は道路、河川、上下水道などのインフラ整備、工場や事務所等の産業施設、学校や病院などの教育・社会施設など、人々の生活をより豊かにする生活空間の創造する産業です。さらに災害時には、その最前線で地域社会の安全・安心を確保するという重要な役割もあります。特に「地域社会を支える」という使命の大きさは、東日本大震災からの復旧・復興活動で、あらためてその重要性を再認識いたしました。これらは地域に根ざした「クレハ錦建設」だからできる仕事であり、現在そして50年後、100年後も地域のみなさまが安心して暮らせるような地域の守り手でありたいと思っています。

社風

お客様の「作りたいもの」に「建物のプロ」としてトータルサポートができるのが当社の強み です。それをより強固なものにするためには、部署と部署、つまりは、従業員と従業員の「ヨコ」 のつながりが大事!当社では、従業員同士ではなく、家族も招待したBBQなど多様なイベントを実施し、コミュニケーションがとれる場を積極的にもうけています。一人だけで進められる仕 事はありません。良好な人間関係や部署・年代・性別・職種を越えた「相談相手」の存在こそが仕事の意欲を高める上で重要なものだと考えています。