ABOUT企業情報

社長挨拶

企業理念である「人と環境と未来のために」の実現に向けて

この度は、クレハ錦建設株式会社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当社は、1956年(昭和31年)に呉羽化学工業株式会社錦工場(現:株式会社クレハいわき事業所)の営繕部門が呉羽興業株式会社として分離独立したことに始まりました。以来、福島県と茨城県を中心に、建築・土木・住宅およびプラント関連など幅広い分野でお客様に商品とサービスを提供させて頂く総合建設業として成長を重ね、お陰様で2016年3月には創立60周年を迎える事が出来ました。皆様に心より御礼申し上げます。

近年は震災の復興需要という建設業にとって追い風が吹いていましたが、それも止みつつあり、事業環境は厳しさを増すことが予想されます。
当社は、いかなる環境の中でもお客様に選んで頂ける企業であり続けるべく、幅広分野における長期の経験で培ってきた「施工力」、次世代の安全で安心な社会の実現を目指す「技術力」、全社員の情熱による「総合力」の更なる向上に努力をつくします。
そして、これまで同様に「安全第一」と「現場主義」の徹底を続けて参ります。現場は工事現場だけでなく、営業の現場、設計の現場、更には人事や経理の現場と、誰もが自分の現場を持っています。社員全員が自分の現場のプロを自覚し行動と結果に責任を持つことこそが、最終的にお客様の信頼とご満足につながると信じています。

企業理念である「人と環境と未来のために」の実現に向け、クレハ電機、クレハ設備、クレハ工事を加えたクレハ錦建設グループの総力をあげ、誠心誠意の努力を尽くし少しでも社会に貢献したいと考えております。
今後とも、より一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長