1. HOME
  2. お知らせ
  3. Back Number

バックナンバー

2017年12月8日
第5回 全体忘年会開催
2017年12月1日
献血へのご協力ありがとうございました
2017年11月24日
リニューアル工事のお知らせ
2017年11月1日
インターンシップを実施
2017年10月25日
平成29年度 いわき地区産業安全衛生大会
2017年10月1日
交通安全運動実施中
2017年9月24日
第16回 オールクレハスポーツフェスティバル
2017年9月16日
植樹ボランティア活動
社有車管理状況の一斉点検を実施 〜運行状況等をチェック〜
2017年9月13日
インターンシップ追加開催決定!
2017年9月13日
実績紹介ページに「いきすの森クリニック」新築計画を掲載いたしました。
実績紹介ページに「田人中学校屋内運動場」改築工事を掲載いたしました。
実績紹介ページに「株式会社ナガヤマ商店 本社工場 」新築工事を掲載いたしました。
2017年8月10日
道路美化運動を実施
2016年8月6日
第6回 KCC-G バーベキュー大会を開催
2017年8月1日
制服をリニューアルしました!
2017年7月31日
インターンシップ参加学生募集中!
2017年7月27日
第51回 福島県建設業労働災害防止大会 クレハ電機梶Eクレハ設備鰍ェ受賞
2017年7月22日
第35回 いわきおどり勿来大会に参加
2017年7月12日
いわき市優良建設工事表彰「いわき市立田人中学校屋内運動場改築工事」
2017年6月2日
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
2017年6月2日
献血へのご協力ありがとうございました
2017年5月26日
2017年度 安全衛生協議会定期総会開催される
2017年5月21日
第10回 オールクレハグラウンド・ゴルフ大会
2017年5月20日
クレハホーム わいわい!家族祭を開催
2017年5月15日
実績紹介ページに「IHIステージアラウンド東京」新築工事を掲載いたしました。
2017年5月13日
第16回 KCC-G杯ゴルフコンペを開催
2017年4月7日
第21回 クレハ錦建設グループOB会総会を開催
2017年4月3日
平成29年度 クレハ錦建設グループ入社式
2017年4月1日
東京営業所移転のお知らせ
2017年3月21日
近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
2017年3月9日
クレハ錦建設 永年勤続・優良表彰式および施工管理マイスター認定式
2017年2月24日
建設業における社会保険未加入問題の現状と今後の対策
2017年1月27日
第39回 安全衛生大会開催される
2017年1月5日
國魂神社にて 事業繁栄、安全、健康を祈願
2016年12月9日
第4回 全体忘年会開催
2016年11月10日
防災訓練を実施
2016年11月8日
安全運転管理者 福島県大会
2016年10月26日
平成28年度 いわき地区産業安全衛生大会
2016年10月25日
インターンシップ
2016年10月21日
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
2016年10月14日
福島県交通安全県民大会 優良運転者受賞
2016年10月6日
平成28年度 福島県産業安全衛生大会
2016年9月25日
第15回 オールクレハスポーツフェスティバル
2016年9月13日
福島県優良建設工事「海岸港(災害)部門」で受賞
2016年8月10日
道路美化運動を実施
2016年7月31日
第5回 KCC-G バーベキュー大会を開催
2016年7月30日
第34回 いわきおどり勿来大会に参加
2016年7月28日
福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Aクレハ設備且賞
2016年7月22日
クレハホーム モデルハウス・オープンイベント開催される
2016年7月6日
いわき市優良建設工事表彰「災害公営住宅勿来四沢団地(第二工区)新築工事」
2016年6月3日
献血へのご協力ありがとうございました
2016年6月3日
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
2016年5月22日
第9回 オールクレハグラウンド・ゴルフ大会
2016年5月20日
2016年度 安全衛生協議会定期総会開催される
2016年5月14日
第14回 KCC-G杯ゴルフコンペを開催
2016年4月7日
第20回 クレハ錦建設グループOB会総会を開催
2016年4月1日
2016年度クレハ錦建設グループ入社式
2016年3月18日
近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
2016年3月10日
クレハ錦建設株式会社 創立60周年記念祝賀会開催
2016年3月9日
クレハ錦建設グループ永年勤続・優良表彰式
2016年1月29日
第38回 安全衛生大会開催される 〜ゼロ災を誓い合う〜
2015年11月19日
福島県道路除雪業務で感謝状を贈呈される
2015年11月11日
防災訓練を実施
2015年10月23日
市民総ぐるみ運動参加
2015年9月27日
第14回オールクレハスポーツフェスティバル
2015年9月10日
第52回全国建設業労働災害防止大会
2015年8月10日
道路美化運動を実施
2015年8月2日
第4回KCC-G バーベキュー大会を開催
2015年7月28日
福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Eクレハ工事且賞
2015年7月25日
第33回いわきおどり勿来大会に参加
2015年6月6日
市民総ぐるみ運動
2015年6月5日
献血へのご協力ありがとうございました
2015年6月4日
実績紹介ページに「A社独身寮新築工事」を掲載いたしました。
2015年5月31日
第8回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会
2015年5月22日
2015年度安全衛生協議会定期総会開催される
2015年5月10日
第12回KCC-G杯 ゴルフコンペ開催
2015年4月8日
第19回クレハ錦建設グループOB会総会を開催
2015年4月1日
2015年度クレハ錦建設グループ入社式
2015年3月10日
クレハ錦建設グループ永年勤続表彰式
2015年2月27日
献血へのご協力ありがとうございました
2015年1月30日
第37回安全衛生大会開催される〜ゼロ災を誓い合う〜
2015年1月17日
第2回全社忘・新年会開催される
2015年1月6日
國魂神社にて事業繁栄・安全・健康を祈願
2014年12月10日
実績紹介ページに「いわき健康センター 浴室増築」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「アイカーサ流山ショートステイ」を掲載いたしました。
2014年11月30日
クレハホーム秋の大感謝祭開催される
2014年11月27日
交通安全講習会を開催
2014年11月21日
クレハ錦建設グループ優良表彰式
2014年11月17日
防災訓練を実施
2014年11月16日
第7回NEWオールクレハ駅伝大会開催される
2014年10月24日
ボランティア活動に参加
2014年10月17日
近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
2014年10月15日
いわき地区産業安全衛生大会
2014年9月28日
オールクレハスポーツフェスティバル
2014年9月10日
福島県優良建設工事「河川(災害)部門」で受賞
2014年8月26日
献血へのご協力ありがとうございました
2014年8月11日
道路美化運動を実施
2014年8月3日
第3回クレハ錦建設グループ バーベキュー大会を開催
2014年7月29日
福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Eクレハ電機梶Eクレハ設備且O社受賞
2014年7月26日
いわきおどり勿来大会に参加
2014年7月14日
福島県建設業新分野進出企業 認定証交付式
2014年7月8日
いわき市優良建設工事 クレハ電機梶Eクレハ設備 ダブル受賞
2014年6月28日
第7回 クレハ錦建設グループ役員並びに技術向上研究会会員親睦コンペ開催される
2014年6月13日
第14回公共建築賞(優秀賞)クレハ電機梶Eクレハ設備梶@ダブル受賞
2014年6月13日
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
2014年5月25日
第7回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会
2014年5月23日
2014年度 安全衛生協議会定期総会開催される
2014年5月11日
第10回KCC‐G杯 ゴルフコンペを開催
2014年5月9日
実績紹介ページに「小名浜白百合幼稚園」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「福島マツダ勿来店」を掲載いたしました。
2014年4月4日
第18回クレハ錦建設グループOB会総会を開催
2014年4月1日
クレハ錦建設グループ入社式 4名の新人が仲間入り
2014年3月10日
永年勤続表彰式
2014年2月27日
献血へのご協力ありがとうございました。
2014年1月31日
第36回安全衛生大会開催される 〜ゼロ災を誓い合う〜
2014年1月27日
実績紹介ページに「ルシェルアンジュ水戸ウエディングシャトー」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「介護サービスゆかりサービス付高齢者住宅」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「Honda Cars 福島南勿来店」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「フォトスタジオみどりかわ」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「AOKIいわき店」を掲載いたしました。
2014年1月8日
國魂神社にて 事業繁栄・安全・健康を祈願
2013年12月27日
全社忘年会開催される
2013年12月3日
防災訓練を実施
2013年11月29日
交通安全講習会を開催
2013年11月21日
クレハ錦建設グループ優良表彰式
2013年11月17日
第6回NEWオールクレハ駅伝大会開催される
2013年11月1日
いわきのまちをきれいにするボランティア活動に参加
2013年10月23日
平成25年度いわき地区産業安全大会
2013年10月22日
近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
2013年9月29日
オールクレハスポーツフェスティバル
2013年8月21日
献血へのご協力ありがとうございました。
2013年8月9日
「道路美化運動」実施
2013年8月4日
第2回クレハ錦建設グループバーベキュー大会を開催!
2013年7月31日
安全競争「建築工事部門」で優勝
2013年7月30日
磐城国道事務所長優良工事表彰
2013年7月27日
いわき踊り勿来大会に参加
2013年7月19日
東北地方整備局国土交通行政関係功労者表彰式
2013年6月28日
福島県土木施工管理技士会表彰式
2013年6月26日
2013年度施工管理マイスター認定式
2013年5月24日
2013年度安全衛生協議会定期総会開催
2013年4月5日
第17回クレハ錦建設グループOB会総会開催
2013年3月8日
永年勤続表彰式
2013年1月25日
第35回安全衛生大会を開催
2012年11月22日
クレハ錦建設グループ優良表彰式
2012年10月19日
「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」実施
2012年10月17日
寄付金を寄贈
2012年10月4日
平成24年度いわき地区産業安全大会
2012年9月19日
福島県優良工事表彰
2012年9月15日
クレハ運輸株式会社本社営業施設建替工事竣工
2012年8月10日
道路美化運動
2012年8月2日
磐城国道事務所事故防止対策委員会総会
2012年7月31日
福島県建設業労働災害防止大会
2012年7月28日
いわき踊り勿来大会
2012年7月19日
東北地方整備局国土交通行政関係功労者表彰式
2012年6月1日
「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」実施
2012年1月27日
第34回安全衛生大会開催|安全を誓い、ゼロ災達成を目指す
2011年12月7日
実績紹介ページに「東横インつくば」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「ホテル金波楼」を掲載いたしました。
実績紹介ページに「大木マンション」を掲載いたしました。
2011年10月5日
合併五周年記念事業 寄付金を贈呈
2011年8月10日
「道路美化運動」実施
2011年7月26日
「第45回福島県建設業労働災害防止大会」開催
2011年7月6日
「東京営業所」開設
2011年6月30日
2011年度安全衛生協議会定時総会開催される
2011年6月29日
サーバーメンテナンスに伴うサービスの一時停止のお知らせ
2011年6月15日
2011年6月14日に発生したサーバー障害について
2011年3月2日
3/4・5・6の3日間、ヒーローマンション・ガレージハウス完成現場見学会を開催いたします!
2011年2月18日
「クレハ錦建設献血デー」への御協力ありがとうございました!
2011年2月14日
2/18(金)「クレハ錦建設献血デー」へ御協力お願い致します!
2011年1月29日
第33回安全衛生大会開催される|無災害達成を誓い合う
2011年1月14日
第29回福島県建築文化賞表彰式|「いわき平競輪場」が特別部門賞受賞
2011年1月15日
ホームページをリニューアルしました。
今後ともクレハ錦建設をよろしくお願いいたします。
2010年10月22日
市民総ぐるみ運動実施
2010年10月7日
特定建設業の許可を追加取得|「管工事業」「防水工事業」
2010年10月5日
中高生職場体験・現場実習実施
2010年10月3日
国道289号荷路夫バイパス開通式
2010年9月24日
第8回定時総会行われる|技術向上研究会
2010年9月11日
蛭田川河川清掃ボランティア|(株)クレハ主催の環境美化実施
海岸清掃ボランティア活動|海岸守り隊に参加
2010年9月4日
クレハホーム|IHクッキングヒーター料理教室

2017年12月8日

第5回 全体忘年会開催

12月8日、いわき健康センターにおいて、従業員122名が参加のもと、第5回目となる「全体忘年会」が開催されました。
松侮ミ長の挨拶、児玉事業部長の乾杯の音頭で会は和やかにスタート。

役員賞がかかった特別抽選会では、役員の皆さんが順にくじを引いていき、当選者が発表されるたびに歓声があがっておりました。

おいしいお料理とおいしいお酒と豪華な賞品で、今回も楽しい忘年会となりました。

第5回 全体忘年会乾杯の音頭第5回 全体忘年会のクイズに挑戦

ページ最上部へ▲

2017年12月1日

献血へのご協力ありがとうございました
献血へのご協力ありがとうございました

12月1日9時から11時30分まで、本社北側駐車場において献血が行われました。
当社グループ従業員19名の方々に受付にお越し頂きました。

たくさんのご協力ありがとうございました。

お薬を飲まれている方も、お薬の内容・飲み方によっては献血できるようです。気になる方は献血当日、受付までお問い合わせ下さい。



ページ最上部へ▲

2017年11月24日

本社ビル外部リニューアル工事のお知らせ
クレハ錦建設 本社完成イメージ 本社ビル外観パース

この度、本社ビルの外部リニューアル工事を
実施することになりました。

ご来社されるお客様並びに近隣の皆様には、
大変ご迷惑をお掛け致しますが、
ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

工事期間:2017年11月27日 〜 2018年3月10日(予定)



ページ最上部へ▲

2017年11月1日

インターンシップを実施

今年も9月から10月にかけて高校生のインターンシップを実施いたしました。

本事業は、福島県建設業協会の主導により、高校生が実際に建設業の工事現場を体験することにより、建設業の社会的重要性を理解し、やりがいを見出すことで将来の担い手確保につなげることを目的として平成4年から毎年行われております。

今年は磐城農業高校から3名、平工業高校から3名、勿来工業高校から4名の実習生が工事現場で実習を行い、現場担当者の指導のもとで、それぞれが熱心に与えられた課題に取り組んでいました。

インターンシップを実施インターンシップを実施


ページ最上部へ▲

2017年10月25日

平成29年度 いわき地区産業安全衛生大会
インターンシップを実施3名の受賞者
(左から高橋さん、泉さん、小林さん)

社団法人いわき労働基準協会主催による平成29年度いわき地区産業安全衛生大会が10月25日、いわきワシントンホテル椿山荘にて行われました。

本大会では毎年産業安全および労働衛生面で功労のあった方を表彰していますが、当社からは産業安全部門で土木工事部の泉誠さん、労働衛生部門で第二建築工事部の小林保史さんがそれぞれ功労賞を受賞しました。

また同じくクレハ設備鰍フ高橋健司さんが産業安全部門で功労賞を受賞しました。



ページ最上部へ▲

2017年10月1日

交通安全運動実施中
交通安全運動実施中

毎月1日を「交通事故ゼロの日」とし、第一ビル、第二ビル、クレハ工事、各支店・営業所の従業員出入口やその周辺に「交通安全運動実施中」ののぼり旗を掲示し、注意を呼びかけています。

何かと慌しくなる年末に向けて、交通事故発生を未然に防ぐために、時間に余裕をもって、車間距離を十分にとり、法定速度で安全運転を心がけるようにしましょう。



ページ最上部へ▲

2017年9月24日

第16回オールクレハスポーツフェスティバル
ナイス投球 チーム対抗リレーお待たせしましたお殿様!

9月24日、恒例のオールクレハスポーツフェスティバルがクレハ総合グラウンドで開催され、地域の皆さんやクレハグループの従業員・家族の皆さんと交流を深めました。

今年のクレハ錦建設グループのチームカラーは紺でした。最初の団体戦「ナイス投球」では、惜しくもブロック優勝を逃し2位となりました。
続く「みんなでコロコロ」では大玉に悪戦苦闘しながらもゴールすることができました。

また昨年からの新競技「チーム対抗リレーお待たせしましたお殿様!」では、ユーモラスな「タンバリンスキップ」や「マラカス競歩」やクレラップを頭に載せての「バランス走行」に苦戦しながら、お殿様のカツラをかぶったアンカーの松侮ミ長につなぎ、松侮ミ長は粉の中から大福を探して顔を真っ白にしながら全力で走り、見事3位に入賞しました。



ページ最上部へ▲

2017年9月16日

植樹ボランティア活動
植樹ボランティア活動

9月16日、公益財団法人イオン環境財団による錦町須賀沿岸部の「いわき市植樹」が開催され、クロマツ、山桜等、6種類7,000本を植樹しました。

この活動はイオン環境財団が、震災以後、「イオン心をつなぐプロジェクト」を発足し、復興に向けた社会貢献活動の一環として行ってきており、防災型モール「(仮称)イオンモールいわき小名浜」が2018年夏に開業するのに合わせ、福島県内では初めての開催となります。

クレハ錦建設グループからは松侮ミ長をはじめとした役員、各社社長、そして総務・人事部を中心に20名が参加し、海岸防災林と、緑あふれる沿岸部の再生を願い、クレハグループ従業員や地元の幼稚園児たちと一緒に植樹しました。



ページ最上部へ▲

2017年9月16日

社有車管理状況の一斉点検を実施  〜運行状況等をチェック〜
社有車管理状況の一斉点検を実施

9月11日〜9月16日の期間で、社有車の一斉点検を実施しました。

全国交通安全運動の一環として、年に一度総務・人事部が中心となって、業務車両98台の運行記録状況やタイヤ・方向指示器・ブレーキランプ・エンジンオイル・社名表示シール・ドライブレコーダー等の管理実態を実際に目で見て点検・確認を行いました。



ページ最上部へ▲

2017年8月10日

道路美化運動を実施
道路美化運動を実施

8月10日の「道の日」にちなんで毎年行われている道路美化運動が、今年も福島県建設業協会の主催により実施されました。

8時15分より本社正面玄関前にて出陣式が行われ、松侮ミ長、福島県勿来土木事務所の高橋所長、いわき南署の石井交通課長、いわき市勿来支所の安島支所長より、出陣に向けて激励の挨拶がありました。

清掃は8時30分から行われ、クレハ錦建設鰍ゥらは5名、クレハ電機鰍ゥらは2名、クレハ工事鰍ゥらは3名が参加し、勿来地区の主要道路の除草やごみの回収作業を行い、空き缶・ペットボトル、吸い殻等、大量のごみを回収しました。

参加された皆さんの一生懸命な作業により、道路は見違えるようにきれいになりました。
参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。



ページ最上部へ▲

2017年8月6日

第6回 KCCグループ バーベキュー大会を開催
第6回KCC-G バーベキュー大会を開催 第6回KCC-G バーベキュー大会を開催

夏真盛りの中、8月6日、毎年恒例のKCCグループバーベキュー大会が開催されました。
今年は鹿角平観光牧場に場所を移し、業務員とその家族あわせて180名が参加しました。

松侮ミ長の挨拶に続き、影山社長の乾杯の音頭で大会が始まりました。

アトラクションとして、毎年恒例の「かき氷」「冷凍フルーツ」「ポップコーン」「人形すくい」や数年ぶりの「すいか割り」を合わせた、スタンプラリーを行いました。シールを4つ集めるとガチャガチャができるというもので、子ども達は首から下げたカードに、次々にシールを集めてガチャガチャに挑戦し、当たった玩具を手に喜んでいました。
その他にも、焼肉、焼きそば、フランクフルト、ほたて、流しそうめん、きゅうりの一本漬けなど、おいしい食べ物が沢山用意されました。

最後は、ご家族・社員対象の大抽選会があり、子供たちにはお土産の花火が手渡されました。
今年も盛りだくさんの内容で、あっという間に楽しい時間が過ぎてしまいました。準備係や進行係、片付けにご協力頂いた皆様、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2017年8月1日

制服をリニューアルしました!
クレハ錦建設の制服がリニューアル

8月1日より、男女の制服をリニューアルしました!

安全面や機能面から従来の制服の問題点を集約し改善することで、季節に応じて使い分けられ、さらには素材にも拘り着心地を重視したデザインとなっています。
 
新制服は、当社のコーポレートカラーであるブルーをイメージしたネイビーブルーで、シャドーストライプ柄がよりシャープさを与えます。 また女子の制服も同様にネイビーを基調に、白の格子柄のベスト+ネイビーのスカートで爽やかな印象となりました。
 
約10年振りのリニューアルにより、社内はフレッシュな雰囲気となっています。



ページ最上部へ▲

2017年7月27日

第51回 福島県建設業労働災害防止大会 クレハ電機梶Eクレハ設備鰍ェ受賞
第51回 福島県建設業労働災害防止大会 クレハ電機優良賞優良賞を受賞したクレハ電機
(左から加藤さん、影山社長、平間さん)
第51回 福島県建設業労働災害防止大会 クレハ設備準優勝クレハ設備が管工事部門で準優勝

7月27日、福島県建設センターにおいて建設業労働災害防止協会福島県支部主催による第51回福島県建設業労働災害防止大会が開催されました。

クレハ電機は、「安全衛生管理組織が合理的に整備され有効に運営されている」「労使が安全衛生活動について積極的に協力している」等が評価され、会社部門で優良賞を受賞し、影山社長が表彰状と記念品を受け取りました。

また個人表彰では、営業・管理部の平間さんが、「永年にわたり安全衛生関係の業務に従事し、安全衛生水準の向上に貢献した」等が評価され、安全衛生推進者部門で功績賞を受賞しました。
さらに、工事本部の大栗さんと加藤さんは、「作業員への直接指導・監督に当たってきた実績と、現場の安全衛生水準の向上に貢献し無災害であった」等が評価され、それぞれ職長部門で功績賞を受賞しました。

会社部門での優良賞は、平成26年度第48回以来の受賞となります。また個人表彰については、会社創立以来、初受賞で3名が表彰を受けました。
また、クレハ設備も安全競争表彰の管工事部門で準優勝となっております。

受賞された皆さん、おめでとうございます。



ページ最上部へ▲

2017年7月22日

第35回 いわきおどり勿来大会に参加
第35回 いわきおどり勿来大会に参加

7月22日、いわきの夏を彩る、「いわきおどり勿来大会」が市内トップをきって、植田パティオ通りで開催されました。

当日は天候が心配されましたが、無事スタートとなりました。
今年もいわきおどりの前にサンバパレードが行われ、エネルギッシュな踊りで会場を盛り上げました。

クレハ錦建設グループからは、松侮ミ長を先頭に、若手を中心とした総勢8名が踊り手として参加しました。



ページ最上部へ▲

2017年7月12日

いわき市優良建設工事表彰「いわき市立田人中学校屋内運動場改築工事」
いわき市優良建設工事表彰

いわき市優良建設工事表彰式が7月12日、いわき市役所にて行われ、当社が施工した「いわき市立田人中学校屋内運動場改築工事」が建築部門で表彰されました。

いわき市優良建設工事表彰は、優良建設工事表彰実施要綱に基づき、前年度に竣工した500万円以上の土木工事、1,000万円以上の建築工事及び設備工事のうち、工事成績評定点が80点以上の工事を対象とし、「いわき市優良建設工事表彰審査委員会」の審査を経て、市長により決定されます。

表彰式には、松侮ミ長が出席し、清水市長より表彰状を受け取りました。



ページ最上部へ▲

2017年6月2日

いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回行っている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が6月2日に行われました。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢88名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など約1時間にわたり行いました。



ページ最上部へ▲

2017年6月2日

献血へのご協力ありがとうございました
献血へのご協力ありがとうございました

6月2日9時から11時まで、本社北側駐車場において献血が行われました。
当社グループ従業員21名の方々に受付にお越し頂きました。

たくさんのご協力ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2017年5月26日

2017年度 安全衛生協議会定期総会開催される
2017年度 安全衛生協議会定期総会開催される

5月26日17時より、パレスいわやにおいて、クレハ錦建設 安全衛生協議会定期総会が、会員・当社社員合わせて121名出席のもと開催されました。

総会は、皆川副会長の開会の辞で始まり、赤津会長よりご挨拶をいただいた後、顧問である松侮ミ長が挨拶に立ちました。

定期総会終了後には、引き続き懇親会が行われ、会員の皆さんは和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2017年5月21日

第10回 オールクレハグラウンド・ゴルフ大会

第10回目となるオールクレハグラウンド・ゴルフ大会が5月21日、クレハ総合グラウンドで開催されました。

快晴の下、大会にはグループ全体で86チームが参加しました。5面あるコートでは、あちらこちらで歓声が上がり、選手の皆さんも応援の皆さんも盛り上がって参加されていました。

KCCグループは6チーム参加する中、2チームが決勝ラウンド進出、そして「トランシット」が第8位、「チームシャッフル」が第11位という成績をおさめました。


第10回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会第10回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会

ページ最上部へ▲

2017年5月20日

クレハホーム わいわい!家族祭を開催
クレハホーム わいわい!家族祭を開催

5月20日(土)、21日(日)にクレハホーム わいわい!家族祭が開催されました。

イベントでは、子供服詰め放題やお菓子すくい、工作教室、働く車との写真撮影会などを行い、20日には午前と午後に「1,000万円トクする!住宅購入セミナー」も開催されました。

両日とも暑い中、たくさんの方にご来場頂き、誠にありがとうございました。

クレハホーム わいわい!家族祭子ども服つめ放題クレハホーム わいわい!家族祭工作教室

ページ最上部へ▲

2017年5月13日

第16回 KCC-G杯ゴルフコンペを開催

5月13日、第16回KCC-Gゴルフ杯コンペが、小名浜カントリー倶楽部にて開催されました。

今回はクレハ錦建設グループ役員、従業員、ОB、そして2名の初参加者を迎え、合わせて39名参加での開催となりました。

 当日は残念ながら悪天候のためハーフのみで終了となってしまいましたが、参加者の皆さんは大いに楽しんでプレーしていました。


第10回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会第10回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会

ページ最上部へ▲

2017年4月7日

第21回 クレハ錦建設グループOB会総会を開催
第21回クレハ錦建設グループOB会総会を開催

4月7日午後5時より、勿来温泉関の湯において、第21回クレハ錦建設グループOB会が開催されました。

今年も勿来温泉関の湯での開催となり、会員19名の皆さんが出席されました。

総会終了後は恒例の懇親会が開催され、OB会会員の皆さんとグループ各社幹部が、各自の近況報告や昔話に花を咲かせ、和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2017年4月3日

平成29年度 クレハ錦建設グループ入社式  〜7名の新人が仲間入り〜
クレハ錦建設グループ入社式

4月3日8時45分より、第一ビル役員会議室において、平成29年度クレハ錦建設グループ入社式が行われました。

新たに7名が仲間入りし、各社社長より新入社員一人ひとりに辞令が手渡されました。



ページ最上部へ▲

2017年4月1日

東京営業所移転のお知らせ

当社東京営業所の事務所が4月1日より従来の荒川区から中央区へ移転することとなりました。
東京営業所新事務所の住所、電話番号、FAX番号は下記のとおりとなっております。

[新住所] 〒103-8552  東京都中央区日本橋浜町3-3-2  トルナーレ日本橋浜町
[新連絡先] TEL:03-3249-4715  /  FAX:03-3249-4716



ページ最上部へ▲

2017年3月21日

近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
近隣福祉施設へ寄付金を寄贈

3月21日、地域貢献の一環として毎年恒例となっている「なこそ授産所」並びに「子どもの家保育園」へ、それぞれ寄付金の贈呈を行いました。
同施設への寄付は、統合時から毎年行っており、今回で11回目となります。

写真は左より子どもの家保育園の石井波夫事務長、なこそ授産所の高村トミ子理事長、当社松侮ミ長、阿久津管理本部長



ページ最上部へ▲

2017年3月9日

クレハ錦建設 永年勤続・優良表彰式および施工管理マイスター認定式
クレハ錦建設永年勤続・優良表彰式および施工管理マイスター認定式永年勤続表彰された皆さんクレハ錦建設永年勤続・優良表彰式および施工管理マイスター認定式優良表彰された皆さんクレハ錦建設永年勤続・優良表彰式および施工管理マイスター認定式施工管理マイスターに認定された皆さん

3月10日の創立記念日に合わせて、3月9日8時30分より、5階大ホールにおいて、永年勤続・優良表彰式および施工管理マイスター認定式が行われ、30年勤続者5名、20年勤続者6名、優良従業員3名、優良職場一部署、優良工事4件、施工管理シニアマイスター1名、施工管理マイスター4名がそれぞれ表彰されました。

表彰式及び認定式では、松侮ミ長より一人ひとりに表彰状と金一封が手渡され、引き続き祝福と激励の言葉が贈られました。



ページ最上部へ▲

2017年2月24日

建設業における社会保険未加入問題の現状と今後の対策
建設業における社会保険未加入問題の現状と今後の対策

2月24日、社会保険労務士の吉川直子先生を講師にお招きし、協力事業者・当社グループ従業員160名の参加のもと、「建設業における社会保険未加入問題の現状と今後の対策」についての講習会が開催されました。

建設業における社会保険未加入問題の対策、社会保険・労働保険の基礎知識、社会保険・労働保険の加入指導法、標準見積書の作成方法について資料をもとに詳しく説明があり、参加者の皆さんは熱心に耳を傾けていました。



ページ最上部へ▲

2017年1月27日

第39回安全衛生大会開催される
第39回安全衛生大会開催される

第39回安全衛生大会が第一ビル5階大ホールにて開催されました。
大会には安全衛生協議会会員事業所、当社グループ従業員合わせて約220名が出席し、出席者全員が安全に対する誓いを新たにしました。

後半の部では、安全と人づくりサポート代表の古澤登先生を講師にお迎えし、『「企業体質強化につなげる実践的安全活動」〜モノづくりは人づくり〜』と題した特別講演が行われました。



ページ最上部へ▲

2017年1月5日

國魂神社にて 事業繁栄、安全、健康を祈願
國魂神社にて

勿来町の國魂神社にて、事業繁栄・安全・健康祈願が執り行われました。
祈願祭には、当社取締役、執行役員、部所長、労働組合三役、安全衛生部員及び安全衛生協議会の役員の方を含めた約50名が出席しました。

部門ごとに玉串を捧げ、協議会役員の皆様と共に、社員一同の健康と社内安全、そして事業繁栄を神前に祈願しました。最後に宮川宮司の献杯で神酒を拝載し、新年祈願祭を終えました。



ページ最上部へ▲

2016年12月9日

第4回 全体忘年会開催
第4回 全体忘年会開催

いわき健康センターにおいて、従業員121名が参加のもと、第4回目となる「全体忘年会」が開催されました。

松侮ミ長の挨拶、國井会長の乾杯の音頭で会は和やかにスタート。少し歓談した後は、テーブルごとの賞品を決めるじゃんけん大会が始まりました。
テーブル代表者を決めるのは1つだけ大量のわさびが入っているお寿司を食べた人。見事当たった代表者は涙目になりながらステージに上がって下さいました。
じゃんけんで勝った順に欲しい賞品をゲットできるということで、会場内は一瞬にして盛り上がりました。

引き続き、部門長の皆さんよりご提供いただいた豪華賞品の抽選会がありました。中でも皆さんの期待が膨らんだ社長賞と会長賞をゲットしたのは、第二事業部の大久保さんと水戸営業所の秋葉さんでした。
その後、建築工事部の栗城さんの歌声と土木工事部の若手5人組の恋ダンスが披露されました。
そして、いよいよ特別抽選会。今回の目玉商品であるお掃除ロボットを見事ゲットしたのは、郡山営業所の田中さんでした。

盛り上がっているところではありましたが、児玉事業部長の挨拶で中締めとなり、皆さん賞品を手に会場を後にしました。 おいしいお料理とおいしいお酒と豪華な賞品と、今回も楽しい忘年会となりました。



ページ最上部へ▲

2016年11月10日

防災訓練を実施
防災訓練を実施

本社ビルにて防災訓練(避難訓練・通報訓練・緊急連絡訓練)が行われました。

今回の訓練は、福島県沖を震源とする震度6弱の地震が発生し、松侮ミ長が不在のため、田口第一事業部長が対策本部長として指揮を執ることを想定したもので、グループ会社を含め実際に携帯電話等で安否確認システムを使用し実施されました。
その後、第2部としてコーケンメディカルの半澤氏を講師としてイーバックチェアを実際に使用して負傷者を階段から安全に避難させる体験講習を行いました。



ページ最上部へ▲

2016年11月8日

安全運転管理者 福島県大会
安全運転管理者 福島県大会

11月8日、とうほう・みんなの文化センターにおいて、第1回安全運転管理福島県大会が開催され、交通事故防止コンクールにおいて、企業が一丸となり交通安全対策を積極的に推進し、交通事故防止に顕著な功績があった事業所として、当社が表彰を受けました。



ページ最上部へ▲

2016年10月26日

平成28年度 いわき地区産業安全衛生大会
平成28年度 いわき地区産業安全衛生大会

社団法人いわき労働基準協会主催による平成28年度いわき地区産業安全衛生大会がいわきワシントンホテル椿山荘にて行われました。

本大会では毎年産業安全・労働衛生面で功労のあった方を表彰していますが、今回当社から産業安全部門で関東工事部の郡司文夫さん、労働衛生部門で第一建築工事部の胡口司行さんがそれぞれ厚労賞を受賞しました。
また同じくクレハ設備鰍ェ労働衛生部門で優良事業場賞を、渡邊健一郎さんが産業安全部門で功労者賞を受賞しました。



ページ最上部へ▲

2016年10月25日

インターンシップ
インターンシップ

9月から10月にかけて高校生のインターンシップを実施いたしました。

本事業は、福島県建設業協会の主導により、高校生が実際に建設業の工事現場を体験することにより、建設業の社会的重要性を理解し、やりがいを見出すことで将来の担い手確保につなげることを目的として毎年行われております。

今年は磐城農業高校から3名、平工業高校から3名、勿来工業高校から4名の実習生が工事現場で実習を行い、現場担当者の指導のもと、それぞれが熱心に与えられた課題に取り組んでいました。



ページ最上部へ▲

2016年10月21日

いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回行われている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が行われました。

いわきのまちを自らの手できれいにすることにより、環境美化に対するモラルの向上を図り、「ごみを拾う」から「ゴミを捨てない」への意識改革を目指す運動です。

国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢83名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草などに約1時間にわたり行いました。
また、翌日には潟Nレハいわき事業所が主催する蛭田川をきれいにする清掃ボランティア活動に、当社グループから17名が参加しました。



ページ最上部へ▲

2016年10月14日

福島県交通安全県民大会 優良運転者受賞
福島県交通安全県民大会 優良運転者受賞

二本松市民会館において、第55回福島県交通安全県民大会が開催され、長年の交通安全活動の功績が認められ、当社管理本部の渋井定雄さんが優良運転者として表彰を受けました。



ページ最上部へ▲

2016年10月6日

平成28年度 福島県産業安全衛生大会
平成28年度 福島県産業安全衛生大会

福島県労働基準協会主催の産業安全衛生大会が相馬市民会館で開かれ、安全衛生活動に功績のあった個人や団体が表彰されました。

当社からは顧問で安全衛生本部長補佐の小野勝則さんが、労働衛生の意識の高揚と向上発展、労働災害防止に貢献したことが認められたことにより『福島県労働基準協会長賞』を受賞しました。



ページ最上部へ▲

2016年9月25日

第15回 オールクレハスポーツフェスティバル
第15回オールクレハスポーツフェスティバル 第15回オールクレハスポーツフェスティバル

9月25日、毎年恒例のオールクレハスポーツフェスティバルが「いわき市市制施行50周年記念大会」としてクレハ総合グラウンドにて開催され、地域の皆さんやクレハグループの従業員・家族の皆さんと交流を深めました。

今年のクレハ錦建設グループのチームカラーは白。最初の団体戦「ナイス投球」では、圧勝でのブロック優勝となりました。続く「みんなでコロコロ」では大玉に悪戦苦闘しながらもブロック3位でゴールすることができました。

新競技の「チーム対抗リレーお待たせしましたお殿様!」では、ユーモラスな「タンバリンスキップ」や「マラカス競歩」に続き、クレラップを頭に載せて歩く「バランス走行」に苦戦しながら、お殿様のカツラをかぶったアンカーの松侮ミ長にバトンをつなぎました。松侮ミ長は、粉の中から大福を探して顔を真っ白にしながら全力で走りきりました。



ページ最上部へ▲

2016年9月13日

福島県優良建設工事「海岸港(災害)部門」で受賞
福島県優良建設工事「海岸港(災害)部門」で受賞

平成28年度福島県優良建設工事表彰式が9月13日11時より、福島市の杉妻会館で行われました。

 今回の表彰は平成27年度竣工した農林水産部214件、土木部1423件の表彰対象該当工事の中から、農林水産部22件、土木部71件の事務所長推薦があり、書類・現地審査を経て選定されたものです。

平成13年に着工したこの工事は東日本大震災で津波被害を受けた関田海岸の堤防復旧と既存堤防の嵩上げ工事(総延長1473.2m)です。合計約2万m3のコンクリート打設日を3ヶ月先まで常に予定しながら工程調整及び施工管理を実施しました。天候や高波により工程が左右される事がありましたが、遅延なく工事を進めることができました。

協力業者様との密な打ち合わせにより工期短縮・原価低減・無事故・無災害で工期内竣功を迎えることができ、他の模範となるような極めて優秀な工事と認められ、優良工事の受賞となりました。



ページ最上部へ▲

2016年8月10日

道路美化運動を実施
道路美化運動を実施

8月10日の「道の日」にちなんで毎年行われている道路美化運動が、今年も福島県建設業協会の主催により実施されました。

8月10日8時15分より本社正面玄関前にて出陣式が行われ、國井会長、福島県勿来土木事務所の高橋所長、いわき南署の石井交通課長、いわき市勿来支所の安島支所長より、出陣に向けて激励の挨拶がありました。

清掃は8時30分から行われ、クレハ錦建設鰍ゥらは5名、クレハ電機鰍ゥらは2名、クレハ工事鰍ゥらは3名が参加し、勿来地区の主要道路の除草やごみの回収作業を行い、空き缶・ペットボトル、吸い殻等、大量のごみを回収しました。

参加された皆さんの一生懸命な作業により、道路は見違えるようにきれいになりました。
参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。



ページ最上部へ▲

2016年7月31日

第5回 KCC-G バーベキュー大会を開催
第5回KCC-G バーベキュー大会を開催 第5回KCC-G バーベキュー大会を開催 第5回KCC-G バーベキュー大会を開催 第5回KCC-G バーベキュー大会を開催

盛夏のもと、7月31日いわき市遠野オートキャンプ場において、毎年恒例となりましたKCC-Gバーベキュー大会が開催されました。今年も200名を超える従業員とその家族が参加しました。

松侮ミ長の挨拶に続き、児玉事業部長の乾杯の音頭で大会が始まりました。

今年はアトラクションとして、毎年恒例の「かき氷」「ヨーヨー釣り」「冷凍フルーツ」に続き、新しい試みとして「ポップコーン」を合わせ、スタンプラリーを企画しました。シールを3つ集めるとガチャガチャができるというもので、子ども達は首から下げたカードに、次々にシールを集めてガチャガチャに挑戦し、当たった玩具を手に喜んでいました。
その他にも、焼肉、焼きそば、チーズフォンデュ、フランクフルト、ほたて、流しそうめんなど、沢山用意されました。

最後は、ご家族・社員対象の大抽選会があり、抽選に外れた方にも残念賞のおつまみセットが配布されました。今年も盛りだくさんの内容で、あっという間に楽しい時間が過ぎてしまいました。準備係や進行係、片付けにご協力頂いた皆様、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2016年7月30日

第34回 いわきおどり勿来大会に参加
第34回いわきおどり勿来大会に参加

7月30日、いわきの夏を彩る、「いわきおどり勿来大会」が市内トップをきって、植田パティオ通りで開催されました。

今年もいわきおどりの前にサンバパレードが行われ、エネルギッシュな踊りで会場を盛り上げました。
クレハ錦建設グループからは、松侮ミ長を先頭に、若手、ベテランからなる総勢13名が踊り手として参加しました。

参加された踊り手の皆さん、準備を手伝ってくださった皆さん、応援にかけつけてくださった皆さん、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2016年7月28日

福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Aクレハ設備且賞
福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Aクレハ設備且賞

7月28日午後1時30分より、福島県建設センターにおいて建設業労働災害防止協会福島県支部主催による第50回福島県建設業労働災害防止大会が開催されました。

当社は安全競争の建築工事部門で11年連続で優勝し、大会の席上表彰を受け、代表して松侮ミ長が表彰状と盾を受け取りました。

また、クレハ設備鰍ェ管工事部門で準優勝し、当社の災害公営住宅勿来関田団地新築工事が、建設業労働災害防止協会長賞の優良賞を受賞しました。



ページ最上部へ▲

2016年7月22日

クレハホーム モデルハウス・オープンイベント開催される
クレハホーム モデルハウス・オープンイベント開催される クレハホーム モデルハウス・オープンイベント開催される
クレハホーム モデルハウス・オープンイベント開催される

7月22日(金)、ついにクレハホームのモデルハウスがオープンしました。

今回のモデルハウスは『省エネ』『創エネ』『節エネ』の三つを活用し、家庭における一次消費エネルギーを年間でゼロ以下にする、『ネット・ゼロ・エネルギー住宅』です。また、耐震等級の中では最も高いレベルである耐震等級3の仕様です。

モデルハウスのオープンに伴いまして、7月22〜24日の3日間、オープニングイベントを開催致しました。
イベントでは、夏休みの自由研究にもぴったりな、モザイクタイルを使ったフォトフレームやLEDランプの工作体験を用意しました。3日間のイベントでは、暑い中たくさんの方にご来場頂き、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2016年7月6日

いわき市優良建設工事表彰
「災害公営住宅勿来四沢団地(第二工区)新築工事」
いわき市優良建設工事表彰「災害公営住宅勿来四沢団地(第二工区)新築工事」

いわき市優良建設工事表彰式が、7月6日いわき市役所にて行われ、当社が施工した「災害公営住宅勿来四沢団地(第二工区)新築工事」が建築部門で表彰されました。

いわき市優良建設工事表彰は、優良建設工事表彰実施要綱に基づき、前年度に竣工した500万円以上の土木工事、1,000万円以上の建築工事及び設備工事のうち、工事成績評定点が80点以上の工事を対象とし、副市長をメンバーとする審査会を経て市長により決定されます。

表彰式には、松侮ミ長が出席し、清水市長より表彰状を受け取りました。



ページ最上部へ▲

2016年6月3日

献血へのご協力ありがとうございました
献血へのご協力ありがとうございました

6月3日9時から11時30分まで、本社北側駐車場において献血が行われました。  
当社グループ従業員31名の方々に受付にお越し頂きました。  

たくさんのご協力ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2016年6月3日

いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回行っている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が6月3日に行われました。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢81名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など約1時間にわたり行いました。



ページ最上部へ▲

2016年5月22日

第9回 オールクレハグラウンド・ゴルフ大会
第9回 オールクレハグラウンド・ゴルフ大会

第9回目となるオールクレハグラウンド・ゴルフ大会が5月22日、クレハ総合グラウンドで開催されました。

快晴の下、大会にはグループ全体で85チームが参加しました。
5面あるコートでは、あちらこちらで歓声が上がり、選手の皆さんも応援の皆さんも盛り上がって参加されていました。

KCCグループは六チーム参加する中、2チームが決勝ラウンド進出、そして「トランシット」が第6位、「じゅおん★ぼ〜い」が第4位という好成績をおさめました。



ページ最上部へ▲

2016年5月20日

2016年度 安全衛生協議会定期総会開催される
2016年度 安全衛生協議会定期総会開催される

5月20日17時より、パレスいわやにおいて、クレハ錦建設活タ全衛生協議会定期総会が、会員・当社社員合わせて一二八名出席のもと開催されました。

総会は、皆川副会長の開会の辞で始まり、赤津会長よりご挨拶をいただいた後、顧問である國井社長が挨拶に立ちました。

定期総会終了後には、引き続き懇親会が行われ、会員の皆さんは和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2016年5月14日

第14回 KCC-G杯ゴルフコンペを開催
第14回 KCC-G杯ゴルフコンペを開催

5月14日、第14回KCC-Gゴルフコンペが、湯本スプリングスカントリークラブにて開催されました。

今回は2名の初参加者を迎え、クレハ錦建設グループ役員、従業員45名参加での開催となりました。

当日は好天にも恵まれ、皆さん5月の爽やかな景色の中で気持ち良くプレーを楽しんでいました。



ページ最上部へ▲

2016年4月7日

第20回 クレハ錦建設グループOB会総会を開催
第二十回 クレハ錦建設グループOB会総会を開催

4月7日午後5時より、勿来温泉関の湯において、第20回クレハ錦建設グループOB会が開催されました。

出席された会員の皆さんに温泉も楽しんでいただくという目的で勿来温泉関の湯での開催となってから、今回が4回目となりました。
当日は雨・風とあいにくの天気となりましたが、会員26名の皆さんが出席されました。

総会終了後は恒例の懇親会が開催され、OB会会員の皆さんとグループ各社幹部が、各自の近況報告や昔話に花を咲かせ、和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2016年4月1日

2016年度 クレハ錦建設グループ入社式
2016年度クレハ錦建設グループ入社式

本社5階大ホールにおいて、平成28年度クレハ錦建設グループ入社式が行われました。

新たに6名が仲間入りし、各社社長より新入社員一人ひとりに辞令が手渡されました。



ページ最上部へ▲

2016年3月18日

近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
近隣福祉施設へ寄付金を寄贈

地域貢献の一環として毎年恒例となっている「なこそ授産所」並びに「子どもの家保育園」へ、それぞれ寄付金の贈呈を行いました。

また、3月10日に開催された「クレハ錦建設60周年記念祝賀会」の会費も合わせて寄付を行いました。
同施設への寄付は、統合時から毎年行っており、今回で10回目となります。

写真は右より、当社阿久津管理本部長、子どもの家保育園の石井波夫事務長、吉田正登副理事長、なこそ授産所の高村トミ子理事長、当社國井社長



ページ最上部へ▲

2016年3月10日

クレハ錦建設株式会社 創立60周年記念祝賀会開催
クレハ錦建設株式会社 創立60周年記念祝賀会開催

パレスいわやにおいて、創立60周年記念祝賀会が行われ、来賓、協力事業所合わせて111名が出席しました。

始めに当社國井社長が挨拶に立ち、「皆様のご協力を得ながら10年後の70周年には名実ともに県下第一の建設会社となって、こうしてまた皆様と一緒にお祝いが出来る、 そんな会社を目指して取組んで参りたいと思います。」と挨拶がありました。

続いて潟Nレハの小林豊社長より、「役員、従業員一丸となって課題解決に取り組み、お取引様、協力業者、地域の方々そして株主に一層報いられるようになってほしいと願っています。」とお祝いと激励の言葉を頂きました。 続いて、当社佐久間元会長、赤津洋一安全協議会会長、高橋OB会会長より挨拶を頂き、潟Nレハより記念品の贈呈が行われました。 次いで鏡開きが行われ、当社松武齧アの乾杯の音頭で祝宴となりました。



ページ最上部へ▲

2016年3月9日

クレハ錦建設グループ永年勤続・優良表彰式

創立60周年記念祝賀会の席上、クレハ錦建設の永年勤続・優良表彰式が行われ、30年勤続者6名、20年勤続者8名、優良従業員1名、優良工事現場1箇所がそれぞれ表彰されました。

表彰式ではまず、國井社長より一人ひとりに表彰状と記念品が手渡されました。 引き続き國井社長が挨拶に立ち、祝福と激励の言葉が贈られました。

また、クレハ錦建設グループ3社の永年勤続・優良表彰式が各社にて行われ、30年勤続者8名、20年勤続者3名、優良従業員1名、優良工事現場2箇所がそれぞれ表彰されました。



ページ最上部へ▲

2016年1月29日

第38回 安全衛生大会開催される 〜ゼロ災を誓い合う〜
第38回 安全衛生大会開催される

第38回安全衛生大会が本社5階大ホールにて開催されました。大会には安全衛生協議会会員事業所、当社グループ従業員合わせて約250名が出席し、出席者全員が安全に対する誓いを新たにしました。

後半の部では、福島産業保健総合支援センター産業保健相談員の山屋佐智子先生を講師にお迎えし、『ストレスチェック制度について』と題した特別講演が行われました。



ページ最上部へ▲

2015年11月19日

福島県道路除雪業務で感謝状を贈呈される
福島県道路除雪業務で感謝状を贈呈

福島県いわき建設事務所による、福島県道路除雪における感謝状贈呈式が、11月19日いわき合同庁舎にて行われました。

その席上、過去5年間連続して除雪業務に従事し、他の模範となるような除雪従業員として、当社第一事業部の丹野洋之さん、クレハ工事の伊藤学さんがそれぞれ前田いわき建設事務所所長より、感謝状を授与されました。



ページ最上部へ▲

2015年11月11日

防災訓練を実施
防災訓練を実施

本社第一ビルにて防災訓練(避難訓練・救急救助訓練・通報訓練・緊急連絡訓練)が行われました。

今回の訓練は、昨年と同様に福島県沖を震源とする震度6弱の地震が発生し、その後大津波警報が発令されたとする想定と、対策本部長(國井社長)及び副本部長(松武齧ア)が不在のため、阿久津管理本部長が代理で指揮を執ることを想定したもので、グループ会社を含め実際に携帯電話等で安否確認システムを使用し実施されました。



ページ最上部へ▲

2015年10月23日

市民総ぐるみ運動参加
市民総ぐるみ運動参加

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回行われている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が行われました。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢78名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など約一時間にわたりおこないました。

また、翌日には潟Nレハいわき事業所が主催する、蛭田川をきれいにする清掃ボランティア活動に当社グループから20名が参加しました。河川敷地内の空き缶、ペットボトル、コンビニの袋に入ったゴミ、家電品の廃部品等が回収されました。



ページ最上部へ▲

2015年9月27日

第14回 オールクレハスポーツフェスティバル
第14回オールクレハスポーツフェスティバル

9月27日、毎年恒例のオールクレハスポーツフェスティバルがクレハ総合グラウンドにて開催され、地域の皆さんやクレハグループの従業員・家族の皆さんと交流を深めました。

今年のクレハ錦建設グループのチームカラーは緑。 最初の団体戦「ナイス投球」では、ブロックで惜しくも2位となりました。 続く「みんなでコロコロ」では大玉に悪戦苦闘しながらもブロック4位でゴールすることができました。

「チーム対抗走れ!僕らの広告塔」では、途中で箱を落としてしまうというハプニングがあり、 優勝することは出来ませんでしたが、アンカーの國井社長と管理本部佐藤さんの息の合ったコンビは今年も最後まで全力で走りきりました。

備係や進行係、片付けに参加して下さった皆様、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2015年9月10日

第52回 全国建設業労働災害防止大会
第52回全国建設業労働災害防止大会

大阪国際会議場において、第52回全国建設業労働災害防止大会が開催され、その席上、当社が施工したいわき市発注の災害公営住宅勿来関田団地新築工事が工事現場部門の優良賞として表彰を受けました。

大会は建設現場で亡くなられた方に対しての黙祷から始まり、来賓者の方々より挨拶がありました。

後半には、厚生労働省安全衛生部長による「労働安全衛生行政の動向について」と題した講演と、 チアリーディング等のアトラクション、続いて時事通信社特別解説委員による「揺れ動く内外情勢とこれからの政局」と題した講演が開催され、大会は終了しました。

今回、工事現場部門では東北で唯一の優良賞であり、当社にとっては大変名誉な受賞となりました。



ページ最上部へ▲

2015年8月10日

道路美化運動を実施
道路美化運動を実施

道路美化運動が、今年も福島県建設業協会の主催により実施されました。

本社正面玄関前にて出陣式が行われ、國井社長、福島県勿来土木事務所の佐藤所長、いわき南署の石井交通課長、いわき支所の永山勿来支所長より、出陣に向けて激励の挨拶がありました。

勿来地区の主要道路の除草やごみの回収作業を行い、空き缶・ペットボトル、吸い殻等、大量のごみを回収しました。

参加された皆さんの一生懸命な作業により、道路は見違えるようにきれいになりました。参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。



ページ最上部へ▲

2015年8月2日

第4回 KCC-Gバーベキュー大会を開催
第4回KCC-Gバーベキュー大会を開催

盛夏のもと、いわき市遠野オートキャンプ場において、毎年恒例となりましたKCC-Gバーベキュー大会が開催されました。

今年も200名を超える従業員とその家族が参加となりました。 國井社長の挨拶に続き、松武齧アの乾杯の音頭で大会が始まりました。 岩魚のつかみ取りでは、全身ずぶ濡れになりながら、逃げるお魚を追いかける子供達と、ズボンの裾をまくりあげて奮闘するお父さんの姿が見られました。その後、捕まえたお魚をおいしそうに食べていました。 その他にも、焼きそば、フランクフルト、ほたて、サーロインステーキ、冷凍パイン、マンゴーなど今年もおいしいものがたくさん用意されました。

最後は、ご家族・社員対象の大抽選会があり、抽選に外れた方にも残念賞のおつまみセットが配布されました。今年も盛りだくさんの内容で、楽しい時間があっという間に過ぎてしまいました。参加された皆さんも大いに楽しまれたようでした。準備係や進行係、片付けに参加して下さった皆様、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2015年7月28日

福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Eクレハ工事且賞
市民総ぐるみ運動

福島県建設センターにおいて建設業労働災害防止協会福島県支部主催による第49回福島県建設業労働災害防止大会が開催されました。

当社は安全競争の建築工事部門で10年連続となる優勝を達成し、大会の席上表彰を受け、会社を代表して児玉第二事業部長が表彰状と盾を受け取りました。

大会では前半に各受賞者の表彰、後半には講師の福島労働局労働基準部健康安全課長の伊藤克義氏による「復旧・復興工事に係る労働災害発生状況と災害防止対策について」と題した特別講話が行われ、最後に安全の誓いを唱和して会は終了しました。



ページ最上部へ▲

2015年7月25日

第33回 いわきおどり勿来大会に参加
第33回いわきおどり勿来大会に参加

いわきの夏を彩る、「いわきおどり勿来大会」が今年もいわきの夏祭りのトップをきって、植田パティオ通りで開催されました。

今年もいわき踊りの前にサンバパレードがあり、エネルギッシュな踊りでオープニングを飾りました。 クレハ錦建設グループからは、若手、ベテランを交えた男女14名が踊り手として参加し、元気いっぱいの踊りを披露しました。

参加された踊り手の皆さん、準備を手伝ってくださった皆さん、応援にかけつけてくださった皆さん、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2015年6月6日

市民総ぐるみ運動
市民総ぐるみ運動

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回行っている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が行われました。

クレハ錦建設グループとしては各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢80名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など約1時間にわたり行いました。



ページ最上部へ▲

2015年6月5日

献血へのご協力ありがとうございました
献血へのご協力ありがとうございました

本社北側駐車場において献血が行われました。 当社グループ従業員24名の方々に受付にお越し頂きました。

ご協力頂きましてありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2015年05月31日

第8回 オールクレハグラウンド・ゴルフ大会
第8回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会

第8回目となるオールクレハグラウンド・ゴルフ大会が、クレハ総合グラウンドで開催されました。

五月とは思えぬ暑さの中、大会にはグループ全体で約80チームが参加。あちこちで歓声が上がり、選手の皆さんは楽しんでプレーされていました。

選手の皆さん、応援にかけつけてくださった皆さん、そして事務局の皆さん、大変お疲れ様でした。



ページ最上部へ▲

2015年5月22日

2015年度 安全衛生協議会定期総会開催される
2015年度安全衛生協議会定期総会開催される

パレスいわやにおいて、クレハ錦建設活タ全衛生協議会定期総会が、会員事業所96社出席のもと開催されました。

総会は、皆川副会長の開会の辞で始まり、赤津会長より挨拶をいただいた後、顧問である國井社長が挨拶に立ちました。 その後議事に入り、事務局より2014年度事業・収支決算報告及び監査報告、続いて2015年度の事業計画案及び収支予算案、役員改正案の説明があり、満場一致で承認されました。最後に市ノ澤副会長の閉式の辞にて、総会は終了しました。

定期総会終了後には、引き続き懇親会が行われ、会員の皆さんは和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2015年05月10日

第12回 KCC-G杯ゴルフコンペ開催
第12回 KCC-G杯ゴルフコンペ開催

第12回KCC-Gゴルフコンペが、バイロンネルソンカントリークラブにて開催されました。

今回はクレハ錦建設グループ役員、従業員そして3名の初参加者を迎え、合わせて49名参加での開催となりました。

当日は風が強く、ボールの行方が風に左右される場面が多々ありましたが、皆さん強風に負けることなくプレーを楽しんでいました。



ページ最上部へ▲

2015年4月8日

第19回 クレハ錦建設グループOB会総会を開催
第19回クレハ錦建設グループOB会総会を開催

勿来温泉関の湯において、第19回クレハ錦建設グループOB会が開催されました。

出席された会員の皆さんに温泉も楽しんでいただくという目的で勿来温泉関の湯での開催となってから、今回が3回目となりました。 当日は、春にも関わらず、日中は雪が降る程の真冬の寒さに見舞われましたが、会員24名の皆様が出席されました。

総会終了後は恒例の懇親会が開催され、OB会会員の皆さんとグループ各社幹部が、各自の近況報告や昔話に花を咲かせ、和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2015年4月1日

2015年度クレハ錦建設グループ入社式
2015年度クレハ錦建設グループ入社式

本社5階大ホールにおいて、平成27年度クレハ錦建設グループ入社式が行われました。

新たに5名の新人が仲間入りし、式では各社社長より新入社員一人ひとりに辞令が手渡されました。



ページ最上部へ▲

2015年3月10日

クレハ錦建設グループ永年勤続表彰式
クレハ錦建設グループ永年勤続表彰式

本社5階大ホールにおいて、クレハ錦建設グループの永年勤続者の表彰式が行われ、30年勤続者9名と20年勤続者9名がそれぞれ表彰されました。

表彰式ではまず、各社社長より一人ひとりに表彰状を記念品が手渡され、引き続きグループを代表して当社國井社長より祝福と激励の言葉が贈られました。



ページ最上部へ▲

2015年2月27日

献血へのご協力ありがとうございました
献血へのご協力ありがとうございました

本社北側駐車場において献血が行われました。

当日は強い風が吹き荒れる中、当社グループ従業員22名の皆さんからご協力をいただきました。

沢山のご協力ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2015年1月30日

第37回安全衛生大会開催される〜ゼロ災を誓い合う〜
第37回安全衛生大会開催される〜ゼロ災を誓い合う〜

第37回安全衛生大会が本社5階大ホールにて開催されました。

大会には安全衛生協議会会員事業所、当社グループ従業員合わせて約230名が出席し、出席者全員が安全に対する誓いを新たにしました。
後半の部では、福島産業保健総合支援センター産業保健相談員の山屋佐智子先生を講師にお迎えし、『職場における健康管理について』と題した特別講演が行われました。



ページ最上部へ▲

2015年1月17日

第2回 全社忘・新年会開催される
第2回全社忘・新年会開催される

いわき健康センターにおいて、従業員132名参加のもと、第2回目となる「全社忘・新年会」が開催されました。

当社國井社長の挨拶、当社鈴木取締役の乾杯の音頭で会は和やかにスタート。少しの間歓談した後は、ビンゴ大会が催されました。ビンゴになった方から抽選をして景品が当たるというルール。また一番最初と一番最後にビンゴになった方には特別景品が用意され、参加した皆さんは手元のカードを真剣に見つめていました。

続く大抽選会では、部門長の皆さんよりご提供頂いたたくさんの豪華景品を目の前に、自分の席番号が呼ばれるのを楽しみにしていました。 その後は、カラオケ大会が始まり、会を盛り上げてくれました。

それぞれの話がつきないところで、当社田口事業部長の挨拶で中締めとなり、参加賞も合わせて、みなさん両手にたくさんの賞品を抱えて会場を後にしました。おいしいお料理とおいしいお酒と豪華な景品と、今回も楽しい新年会となりました。



ページ最上部へ▲

2015年1月6日

國魂神社にて事業繁栄・安全・健康を祈願
國魂神社にて事業繁栄・安全・健康を祈願

勿来町の國魂神社にて、事業繁栄・安全・健康祈願が執り行われました。

祈願祭には、当社取締役、執行役員、部所長、労働組合三役、安全衛生部員及び安全衛生協議会の役員の方を含めた約50名が出席しました。

各部門ごとに玉串を捧げ、協議会役員の皆様とともに、新しい年の社員一同の健康と社内安全、そして事業繁栄を神前に祈願しました。最後に祈祷木札を授与され、無事に新年祈願祭を終えました。



ページ最上部へ▲

2014年11月30日

クレハホーム秋の大感謝祭開催される
クレハホーム秋の大感謝祭開催される

日頃お世話になっているお客様、協力業者様への感謝の気持ちを込めて『クレハホーム秋の大感謝祭』を開催致しました。

焼きそばやクレープなどの模擬店や、野菜詰め放題、餅つき大会、大抽選会など、様々なイベントをご用意致しました。皆様のご協力のもと、クレハホームのOBのお客様・ご新規のお客様合わせて190組と、たくさんの方々にご来場頂きました。ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2014年11月27日

交通安全講習会を開催
防災訓練を実施

いわき南警察署の川上交通課長を講師にお招きし、当社グループ従業員88名の参加のもと、交通安全講習会が開催されました。

この講習会は、年末年始の繁忙期を控え、飲酒運転の撲滅を図るとともに交通事故を防止する観点から開催されており、川上交通課長はいわき南署管内における交通事故発生状況や事故の特徴などを、身近な事例を挙げながらわかりやすく説明してくださり、また事故の際の注意点などもお話してくださいました。



ページ最上部へ▲

2014年11月21日

クレハ錦建設グループ優良表彰式
防災訓練を実施

本社5階大ホールにおいてクレハ錦建設グループの優良表彰式が行われました。

優良表彰式は、11月23日の勤労感謝の日にちなんで毎年行われているもので、今年は優良従業員7名、優良職場1部署、優良工事現場8箇所がそれぞれ表彰されました。

表彰式では、各社社長より受賞者一人ひとりに賞状と記念品が手渡され、クレハ錦建設グループを代表して國井社長がお祝いの言葉を述べられました。



ページ最上部へ▲

2014年11月17日

防災訓練を実施
防災訓練を実施

本社ビルにて防災訓練(避難訓練・救急救助訓練・通報訓練・緊急連絡訓練)が行われました。

今回の訓練は、昨年と同様に福島県沖を震源とする震度6弱の地震が発生し、その後大津波警報が発令されたとする想定と、新たに対策本部長(國井社長)が不在のため、対策副本部長(管理本部長)が代理で指揮を執ることを想定したもので、グループ会社を含め実際に携帯電話等で安否確認システムを使用し実施されました。



ページ最上部へ▲

2014年11月16日

第7回NEWオールクレハ駅伝大会 開催される
第7回NEWオールクレハ駅伝大会

当日は、風一つない青空に恵まれ、選手の皆さんはゼッケン番号「16」を胸に、10時の号砲とともに第1走者が一斉にグラウンドをスタートしました。

第1区の吉田勝選手は昨年同様とても素晴らしい走りで、見事1位で2区の永山貴大選手へタスキをつなぎました。その後も順調に継走し、9区の青木寿之選手が最終10区の吉田勝選手にタスキをつないだ時点で3位と2秒差の4位。最後は惜しくも3位入賞は逃しましたが、去年の6位から大躍進の4位という史上初の快挙を成し遂げました。

さらに去年に続き、第1区の吉田勝選手が区間賞を、第7区の荒川智秋選手が申告タイムで区間1位を勝ち取りました。



ページ最上部へ▲

2014年10月24日

ボランティア活動に参加
ボランティア活動に参加

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回行われている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が、10月24日に行われました。

いわきのまちを自らの手できれいにすることにより、環境美化に対するモラルの向上を図り、「ごみを拾う」から「ごみを捨てない」への意識改革を目指す運動です。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍及び釈迦堂地内の市道を総勢76名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など約1時間にわたり行いました。
また、翌日には潟Nレハいわき事業所が主催する蛭田川をきれいにする清掃ボランティア活動に、当社グループから17名が参加しました。河川敷地内の空き缶、ペットボトル、コンビニの袋に入ったゴミ、家電品の廃部品等が回収されました。

皆さん、ご協力ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2014年10月17日

近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
寄付金を寄贈

地域貢献の一環として毎年恒例となっている「なこそ授産所」並びに「子どもの家保育園」へ、それぞれ25万円と、10月12日に開催された「KCC―G杯」チャリティーゴルフコンペで寄せられた募金10万円の寄付を合わせて行いました。
同施設への寄付は、統合時から毎年行っており、今回で9回目となります。

写真は右より、当社國井社長、なこそ授産所の高村トミ子理事長、子どもの家保育園の石井波夫事務長、当社上遠野管理本部長



ページ最上部へ▲

2014年10月15日

いわき地区産業安全衛生大会
労働衛生部門で第二建築工事部功労者賞を受賞

社団法人いわき労働基準協会主催による平成26年度いわき地区産業安全衛生大会がいわきワシントンホテル椿山荘にて行われました。

本大会では毎年産業安全・労働衛生面で功労のあった方を表彰していますが、今回は当社から産業安全部門で土木工事部の菅野謙一さん、労働衛生部門で第二建築工事部の根本祐基さんが功労者賞をそれぞれ受賞しました。また同じくクレハ設備鰍フ折笠文男さんが産業安全部門で功労者賞を受賞しました。



ページ最上部へ▲

2014年9月28日

オールクレハスポーツフェスティバル
オールクレハスポーツフェスティバル

オールクレハスポーツフェスティバルがクレハ総合グラウンドにて開催されました。当日は素晴らしい秋晴れに恵まれ、地域の皆さんやクレハグループの従業員・家族の皆さんと交流を深めました。

クレハ錦建設グループのチームカラーは今年もレッド。最初の団体戦「ナイス投球」では今年もブロック優勝!見事3年連続優勝を果たしました。続く「みんなでコロコロ」では大玉に悪戦苦闘しながらもブロック3位でゴールすることができました。また昨年優勝した「チーム対抗走れ!僕らの広告塔」では、途中箱の受渡しが上手くいかず箱を落としてしまうというハプニングがあり、優勝することは出来ませんでしたが、アンカーの当社國井社長と佐藤人事課長の息の合ったコンビは今年も最後まで全力で走りきりました。



ページ最上部へ▲

2014年9月10日

福島県優良建設工事 「河川(災害)部門」で受賞
福島県優良建設工事「河川(災害)部門」で受賞

平成26年度福島県優良建設工事表彰式が福島市の杉妻会館で行われました。

今回の表彰は平成25年度に竣工した福島県土木部発注の請負金額5百万円以上、成績評定点80点以上の工事1393件の中から、各発注機関より45件を選定し、その中から8月上旬に最終審査を行い、出来形管理、工程管理等の最も優れている工事を優良工事に選定したものです。

当社は平成25年度に施工した「公共災害復旧工事(河川)天神川筋」が、福島県優良建設工事の河川(災害)部門で表彰を受け、会社を代表して國井社長が表彰状と盾を受け取りました。

当工事は、いわき市植田町に位置する天神川(二級河川)の護岸復旧工事(総延長987メートル)で、家屋に近接していることから、振動・騒音による影響を極力抑えるため適正な対策工法を選択し施工するとともに、現場資材搬入についても、個別に工程・搬入路の形状等を打合せし、遅延なく工事を進め、また無事故・無災害で無事竣工出来ました。

今回、他の模範となる優秀な工事であることが認められ、優良工事の受賞となったものです。

工事関係者の皆さん、受賞おめでとうございます。



ページ最上部へ▲

2014年8月26日

献血へのご協力ありがとうございました
献血へのご協力ありがとうございました

9時から11時30分まで、本社北側駐車場において献血が行われました。

当社グループ従業員26名の方々に受付にお越し頂き、うち22名の方にご協力を頂きました。

温かいご協力ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2014年8月11日

道路美化運動を実施
道路美化運動を実施

8月10日の「道の日」にちなんで毎年行われている道路美化運動が、今年も福島県建設業協会の主催により実施されました。

実施にあたり当社にて出陣式が行われ、当社國井社長、勿来土木事務所の佐藤所長、いわき南署の古川交通課係長、勿来支所の永山支所長より、出陣に向けて激励の挨拶がありました。

清掃は8時30分から行われ、クレハ錦建設鰍ゥらは5名、クレハ工事鰍ゥらは3名が参加し、勿来地区の主要道路の除草やごみの回収作業を行い、大量のごみを回収しました。

参加された皆さんの一生懸命な作業により、道路は大変きれいになりました。



ページ最上部へ▲

2014年8月3日

第3回クレハ錦建設グループ バーベキュー大会を開催
第3回クレハ錦建設グループ バーベキュー大会を開催

いわき市遠野オートキャンプ場において、従業員とその家族を含めた250名を超える参加のもと、今回3回目となるクレハ錦建設グループバーベキュー大会が開催されました。

今年は新たなアトラクションとして、スタンプラリーを行いました。「かき氷」「綿菓子」「スイカ割り」「くじ」「ヨーヨーすくい」のうち、4つクリアすると花火がもらえるということで、子ども達は首から下げたカードに次々にシールを集めて、花火をGETしていました。

その他に、「にじますつかみ取り」や今年初の試みの流しそうめんも大好評で、子どもも大人もおいしく食べることが出来ました。

また、焼きそば、焼き鳥、フランクフルト、ほたて、サーロインステーキ、冷凍パインなど今年もおいしいものがたくさん用意されました。

最後は、ご家族・社員対象の抽選会があり、今年も盛りだくさんの内容であっという間に時間が過ぎてしまいました。

参加された皆さんも大いに楽しまれたようでした。



ページ最上部へ▲

2014年7月29日

福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Eクレハ電機梶Eクレハ設備且O社受賞
福島県建設業労働災害防止大会 クレハ錦建設梶Eクレハ電機梶Eクレハ設備且O社受賞

福島県建設センターにおいて建設業労働災害防止協会福島県支部主催による第48回福島県建設業労働災害防止大会が開催されました。

当社は平成25年度安全競争の建築工事部門で優勝し、大会の席上表彰を受け、会社を代表して小野安全衛生本部長が表彰状と盾を受け取りました。

また、クレハ電機鰍ェ建設業労働災害防止協会福島県支部長賞の優良賞を受賞し、クレハ設備鰍ェ安全競争の管工事部門で優勝しました。



ページ最上部へ▲

2014年7月26日

いわきおどり勿来大会に参加
いわきおどり勿来大会に参加

今年もいわきの夏祭りのトップをきって、いわきおどり勿来大会が植田町の「うえだパティオどおり」で開催されました。

当日はお天気が良く、毎年恒例の雨に降られることもなく、とても暑い中でのスタートとなりました。

また今年は、いわきおどりの前に、新たにサンバパレードがあり、勿来大会を大いに盛り上げて下さいました。

クレハ錦建設グループからは、若手、ベテランを交えた男女14名が踊り手として参加。クレハグループとして、元気いっぱいの踊りを披露しました。



ページ最上部へ▲

2014年7月14日

福島県建設業新分野進出企業 認定証交付式
福島県建設業新分野進出企業 認定証交付式

いわき建設事務所において「福島県建設業新分野進出企業」の認定交付式が行われました。

当認定は、新分野への進出を果たした建設企業のうち、一定の要件を満たした企業に対し県知事が認定を行うもので、新分野事業に対する自己研鑽意欲の向上と、他の建設企業の新分野進出に対する取り組み意欲を喚起し、地域経済の活性化と雇用の確保を図ることを目的としています。

当社は昨年4月に、ハウスクリーニングの全国チェーン「おそうじ本舗」に加盟し、主に戸建住宅やアパートのクリーニングを手掛けていますが、今般この「ハウスクリーニング」事業が新分野として認定されました。

式には当社國井社長と阿久津企画本部長が出席し、いわき建設事務所大谷誠二所長より認定証が交付され、「経営基盤の強化、地域雇用の確保のために今後も活躍いただきたい」と挨拶がありました。



ページ最上部へ▲

2014年7月8日

いわき市優良建設工事 クレハ電機梶Eクレハ設備 ダブル受賞
いわき市優良建設工事 クレハ電機梶Eクレハ設備 ダブル受賞

平成26年度いわき市優良建設工事の表彰式が、いわき市役所本庁で行われクレハ電機鰍ェ「災害公営住宅錦団地新築電気設備工事」、クレハ設備鰍ェ「同給排水衛生設備工事」でそれぞれ受賞となりました。

表彰は、前年度に竣工した500万円以上の土木工事、1,000万円以上の建設工事及び設備工事で全535件、うち工事成績評定点が80点以上の工事を対象とし、副市長をはじめとする審査会を経て市長により決定されます。

今年度は、該当工事21件中9件が受賞しました。いずれも工事成績評定点が高く、出来形・出来ばえ・品質・周辺環境との調和等が評価されました。

また、復興需要で人員や資材手配が難しい中、工期短縮に努めたこともあげられました。



ページ最上部へ▲

2014年6月28日

第7回 クレハ錦建設グループ役員並びに技術向上研究会会員親睦コンペ開催される
第7回 クレハ錦建設グループ役員並びに技術向上研究会会員親睦コンペ開催される

第7回目となるクレハ錦建設グループ役員並びに技術向上研究会会員親睦コンペが、小名浜カントリー倶楽部にて開催されました。

当日は曇り空でしたが、クレハ錦建設グループ役員、技術向上研究会会員合わせて26名参加での開催となり、皆さんはプレーを通して親睦を深めていました。



ページ最上部へ▲

2014年6月13日

第14回公共建築賞(優秀賞)クレハ電機梶Eクレハ設備梶@ダブル受賞
第14回公共建築賞(優秀賞)クレハ電機梶Eクレハ設備梶@ダブル受賞

一般社団法人公共建築協会主催による第14回公共建築賞(優秀賞)の表彰式が、仙台市のハーネル仙台にて行われました。

公共建築賞は、公共建築の総合的な水準の向上に寄与することを目的とし、竣工後3年以上を経過し、建築として企画・設計・施工が優れていること、地域社会への貢献が著しく文化性が高いこと、施設管理・保全が良好に行われていることの視点での評価で決定されます。

この度は、東北地区表彰の4作品の一つとして平成18年度に竣工した「いわき平競輪場」が選定されました。総工事費100億円の事業であり、建築・電気・機械の異業種JVとしての受注及び施工でしたが、JV構成員毎の表彰として、当社グループ会社のクレハ電機鰍ニクレハ設備鰍フダブル受賞となりました。



ページ最上部へ▲

2014年6月13日

いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回行っている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が行われました。

いわきのまちを自らの手できれいにすることにより、環境美化に対するモラルの向上を図り、「ごみを拾う」から「ごみを捨てない」への意識改革を目指す運動です。

クレハ錦建設グループとしては各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢71名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など約1時間にわたり行いました。

参加された皆さん、ご協力ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2014年05月25日

第7回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会
第7回オールクレハグラウンド・ゴルフ大会

第7回目となるオールクレハグラウンド・ゴルフ大会がクレハ総合グラウンドで開催されました。

大会にはグループ全体で81チーム、総勢405名が参加しました。5面あるコートでは、あちらこちらで歓声が上がり、選手の皆さんも応援の皆さんも盛り上がって参加されていました。

クレハ錦建設グループは6チーム参加の中、3チームが決勝ラウンド進出、そして「チーム・UNION」が第3位、「トランシット」が第5位という好成績をおさめました。



ページ最上部へ▲

2014年5月23日

2014年度 安全衛生協議会定期総会開催される
2014年度 安全衛生協議会定期総会開催される

パレスいわやにおいて、クレハ錦建設活タ全衛生協議会定期総会が、会員事業所94社出席のもと開催されました。

総会は、皆川副会長の開会の辞で始まり、赤津会長より挨拶をいただいた後、顧問である当社國井社長が挨拶に立ちました。

定期総会終了後には、引き続き懇親会が行われ、会員の皆さんは和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2014年05月11日

第10回KCC‐G杯 ゴルフコンペを開催
第10回KCC‐G杯 ゴルフコンペを開催

第10回KCC‐G杯ゴルフコンペが、クレストヒルズ倶楽部にて開催されました。

今回はクレハ錦建設グループ役員、従業員合わせて48名参加での開催となりました。

当日は今までのKCC‐G杯の中で一番というくらいの青空で、絶好のゴルフ日和となり、皆さんはプレーを通して親睦を深めていました。



ページ最上部へ▲

2014年4月4日

第18回クレハ錦建設グループOB会総会を開催
第18回クレハ錦建設グループOB会総会を開催

勿来温泉関の湯において、第18回クレハ錦建設グループOB会総会が開催されました。

出席された会員の皆さんに温泉も楽しんでいただくという目的で、昨年に続き今回も勿来温泉関の湯での開催となりました。

総会終了後は恒例の懇親会が開催され、OB会会員の皆さんとグループ各社幹部が、各自の近況報告や昔話に花を咲かせ、和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2014年4月1日

クレハ錦建設グループ入社式 4名の新人が仲間入り
クレハ錦建設グループ入社式 4名の新人が仲間入り

本社5階大ホールにおいて、平成26年度クレハ錦建設グループ入社式が行われました。

式では、各社社長より新入社員一人ひとりに辞令が手渡されました。
続いてグループを代表して当社國井社長が挨拶に立ち、お祝いと激励の言葉が贈られました。



ページ最上部へ▲

2014年3月10日

永年勤続表彰式
永年勤続表彰式

本社5階大ホールにおいて、クレハ錦建設グループの永年勤続者の表彰式が行われ、30年勤続者4名と20年勤続者9名がそれぞれ表彰されました。

表彰式では、まず各社社長より一人ひとりに表彰状と記念品が手渡され、引き続きグループ会社を代表して当社國井社長から祝福と激励の言葉が贈られました。



ページ最上部へ▲

2014年2月27日

献血へのご協力ありがとうございました。
献血へのご協力ありがとうございました。

8時45分から11時30分まで、本社北側駐車場において献血が行われました。

当社グループ従業員20名の方々に受付にお越し頂きました。

たくさんのご協力ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2014年1月31日

第36回安全衛生大会開催される 〜ゼロ災を誓い合う〜
第36回安全衛生大会開催される 〜ゼロ災を誓い合う〜

第36回安全衛生大会が、本社5階大ホールにて開催されました。
大会には安全衛生協議会会員事業所、当社グループ従業員合わせて約230名が出席し、出席者全員が安全に対する誓いを新たにしました。

また、福島産業保健推進センター産業保健相談員の落合幸弘先生を講師にお迎えし、「建設現場における健康障害防止について」と題した特別講演が行われました。



ページ最上部へ▲

2014年1月8日

國魂神社にて 事業繁栄・安全・健康を祈願
國魂神社にて 事業繁栄・安全・健康を祈願

勿来町の國魂神社にて、事業繁栄・安全・健康祈願が執り行われました。

祈願祭には、当社取締役、執行役員、部署長、労働組合三役、安全衛生部員及び安全衛生協議会の役員の方を含めた約50名が出席しました。

各部門ごとに玉串を捧げ、協議会役員の皆様とともに、新しい年の社員一同の健康と社内安全、そして事業繁栄を神前に祈願しました。最後に祈祷木札を授与され、無事に新年祈願祭を終えました。



ページ最上部へ▲

2013年12月27日

全社忘年会開催される
全社忘年会開催される

いわき健康センターにおいて、従業員142名の参加のもと、第1回目となる「全社忘年会」が開催されました。

当社國井社長の挨拶、当社根本取締役の乾杯の音頭で会は和やかにスタート。少しの間歓談した後は、テーブル対抗クイズ合戦が催され、テーブルごとに協力し合って回答する姿が見られました。

続くビンゴ大会では、部門長の皆さんよりご提供頂いたたくさんの豪華景品を目の前に、参加者は自分のカードの数字と真剣に睨めっこをしていました。

興奮が冷めやらぬ中、当社鈴木取締役の挨拶で中締めとなり、参加賞も合わせて、みなさん両手にたくさんの賞品を抱えて会場を後にしました。

おいしい物を食べて、飲んで、豪華景品をもらって、とても楽しい忘年会となりました。



ページ最上部へ▲

2013年12月3日

防災訓練を実施
防災訓練を実施

クレハ錦建設竃{社ビルにて、防災訓練(避難訓練・救急救助訓練・通報訓練・緊急連絡訓練)が行われました。

今回はいわき市消防本部勿来消防署の木田消防司令補指導員をはじめとする計3名の署員の方のご協力をいただきました。

今回の訓練は、福島県沖を震源とする震度6弱の地震が発生し、その後大津波警報が発令されることを想定したもので、避難訓練や通報・連絡訓練のほか、署員の方に心肺蘇生法とAEDの使用法を指導いただき、救急救助訓練を行いました。



ページ最上部へ▲

2013年11月29日

交通安全講習会を開催
交通安全講習会を開催

いわき南警察署の鵜川交通課長を講師にお招きし、クレハ錦建設グループ従業員75名の参加のもと、交通安全講習会が開催されました。

この講習会は、年末年始の繁忙期を控え、飲酒運転の撲滅を図るとともに交通事故を防止する観点から開催されており、鵜川交通課長はいわき南署管内における交通事故発生状況や事故の特徴などを、身近な事例を挙げながらわかりやすく説明して下さいました。

また「自転車被害が昨年の倍になっている。駐車場から車道に出る際は、歩道を走っている自転車に注意すること」「速度を抑える・脇見をしない・シートベルトの着用」等の注意点もお話して下さいました。



ページ最上部へ▲

2013年11月21日

クレハ錦建設グループ優良表彰式
クレハ錦建設グループ優良表彰式

当社5階大ホールにおいてクレハ錦建設グループの優良表彰式が行われました。

優良表彰式は、11月23日の勤労感謝の日にちなんで毎年行われているもので、今年は優良従業員10名、優良職場1部署、優良工事現場8箇所がそれぞれ表彰されました。

表彰式では、各社社長より受賞者1人ひとりに賞状と記念品が手渡され、クレハ錦建設グループを代表して当社國井社長がお祝いの言葉を述べました。



ページ最上部へ▲

2013年11月17日

第6回NEWオールクレハ駅伝大会開催される
第6回NEWオールクレハ駅伝大会開催される

当日は風一つない青空に恵まれ、当社グループ会社の選手の皆さんはゼッケン番号「12」を胸に、10時00分第1走者がクレハ総合グラウンドをスタートしました。

第1区の吉田勝選手の劇的な走りで、1位で2区の鈴木雅樹選手へタスキを渡すと、鈴木雅樹選手も1位を保ちながら3区の佐々木泰洋選手へタスキをつなぐという素晴らしい走りを見せてくれました。その後も、順調にタスキをつなぎ、10区の鈴木金光選手がゴールした時は、6位という史上初の快挙を成し遂げました。また選手全員が申告タイムを上回るという素晴らしい成績でした。

さらに、第1区の吉田勝選手が区間賞を、第7区の千島浩平選手が申告タイムで区間1位を勝ち取りました。



ページ最上部へ▲

2013年11月1日

いわきのまちをきれいにするボランティア活動に参加
いわきのまちをきれいにするボランティア活動に参加

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の二回行われている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が行われました。

いわきのまちを自らの手できれいにすることにより、環境美化に対するモラルの向上を図り、「ごみを拾う」から「ごみを捨てない」への意識改革を目指す運動です。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢40名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など約1時間にわたり行いました。

また、翌日には潟Nレハいわき事業所が主催する蛭田川をきれいにする清掃ボランティア活動に、同社グループから13名が参加しました。河川敷地内の空き缶、ペットボトル、コンビニの袋に入ったゴミ、家電品の廃部品等が回収されました。



ページ最上部へ▲

2013年10月23日

平成25年度いわき地区産業安全衛生大会
平成25年度いわき地区産業安全衛生大会

社団法人いわき労働基準協会主催による平成25年度いわき地区産業安全衛生大会が、いわきワシントンホテル椿山荘にて行われました。

本大会では毎年産業安全・労働衛生面で功労のあった方を表彰していますが、今回は当社から産業安全部門で関東工事部の武田均さん、労働衛生部門で関連工事部の藤森陸彦さんが功労者賞をそれぞれ受賞しました。
また合わせて、産業安全部門で当社グループのクレハ工事鰍ェ優良事業場賞を受賞しました。



ページ最上部へ▲

2013年10月22日

近隣福祉施設へ寄付金を寄贈
近隣福祉施設へ寄付金を寄贈

地域貢献の一環として、「なこそ授産所」並びに「子どもの家保育園」へ、それぞれ25万円の寄付を行いました。

また、10月5日に開催された社内ゴルフコンペで寄せられたチャリティー募金6万円の寄付も併せて行いました。

同施設への寄付は、統合時から毎年行っており、今回で8回目となります。

写真は右より、当社國井社長、田口管理本部長、子どもの家保育園の吉田京子管理責任者、なこそ授産所の高村トミ子理事長



ページ最上部へ▲

2013年9月29日

オールクレハスポーツフェスティバル
オールクレハスポーツフェスティバル

オールクレハスポーツフェスティバルがクレハ総合グラウンドにて開催されました。当日は晴天に恵まれ、秋晴れの空のもと地域の皆さんやクレハグループの従業員・家族の皆さんと交流を深めました。

クレハ錦建設グループの今年のチームカラーはレッド。最初の団体戦「ナイス投球」では見事ブロック優勝!昨年に引き続き2年連続優勝を果たしました。続く「みんなでコロコロ」では大玉に悪戦苦闘しながらもブロック2位でゴールすることが出来ました。

また今年初めての競技「チーム対抗 走れ!僕らの広告塔」では、アンカーで箱を落としてしまうチームが相次ぐ中、当社國井社長と当社管理本部の佐藤さんの息の合った走りで、トップでゴール!抜群のチームワークで、見事ブロック優勝を勝ち取りました。



ページ最上部へ▲

2013年8月21日

献血へのご協力ありがとうございました。
献血へのご協力ありがとうございました。

8時45分から11時30分まで、本社北側駐車場において献血が行われました。
当社グループは30名の方々に受付にお越しいただきました。

温かいご協力をいただき、ありがとうございました。



ページ最上部へ▲

2013年8月9日

道路美化運動
道路美化運動

8月10日の「道の日」にちなんで毎年行われている、福島県建設業協会主催の道路美化運動に参加しました。

実施にあたり当社にて出陣式が行われ、当社國井社長、勿来土木事務所の五十嵐所長、いわき南署の鵜川課長、勿来支所の吉田支所長より、出陣に向けて激励の挨拶をいただきました。

午前8時30分から、勿来地区の主要道路の除草やごみの回収作業を行い、大量のごみを回収しました。

当社グループからは9名が参加し、厳しい猛暑の中清掃活動を行いました。参加された皆さんの一生懸命な作業により、道路は大変きれいになりました。



ページ最上部へ▲

2013年8月4日

第2回クレハ錦建設グループバーベキュー大会を開催!
第2回クレハ錦建設グループバーベキュー大会を開催!

いわき市遠野オートキャンプ場において、当社従業員とその家族を含めた200名を超える参加のもと、今回2回目となるクレハ錦建設グループバーベキュー大会が開催されました。

当社國井社長の挨拶と当社グループ会社クレハ設備(株)根本社長の乾杯の音頭で始まった大会。昨年とは一味違った、子供向けの「くじ&ヨーヨーすくい」は大人気で、子供達はすぐに大盛り上がりになりました。その後、恒例の「すいか割」や「にじますつかみ取り」「抽選会」もあり、子どもも大人も大いに楽しめたようでした。



ページ最上部へ▲

2013年7月31日

安全競争「建築工事部門」で優勝
title

福島県建設センターにおいて建設業労働災害防止協会福島県支部主催による第47回福島県建設業労働災害防止大会が開催されました。

当社は平成24年度安全競争の建築工事部門で優勝し、大会の席上、表彰を受けました。大会には、当社児玉第二事業部長が出席し、表彰状と盾を受け取りました。



ページ最上部へ▲

2013年7月30日

磐城国道事務所長優良工事表彰
title

いわき産業創造館(LATOV6階)において、平成25年度の磐城国道事務所表彰式が行われ、当社が施工した「古内地区構造物工事」が優良工事表彰を受けました。この表彰は、高い技術力や積極的な創意工夫、困難な条件を克服した業務、工事の他安全工事施工代理人、災害対策功労者などが選定されるもので、式には当社根本取締役が出席し、磐城国道事務所の小澤所長より表彰状が手渡されました。



ページ最上部へ▲

2013年7月27日

いわき踊り勿来大会
いわき踊り勿来大会

いわきの夏の風物詩「いわき踊り勿来大会」が、今年もいわきの夏祭りのトップをきって7月27日、植田町のうえだパティオどおりで開催されました。

クレハ錦建設グループからは、若手、ベテランを交えた男女十二名が参加。当日は雨が心配されていましたが何とか持ちこたえ、踊り手たちはキチントさん柄の浴衣に身を包み、生演奏のお囃子にのって踊りを存分に満喫していました。



ページ最上部へ▲

2013年7月19日

東北地方整備局国土交通行政関係功労者表彰式
title

平成25年度東北地方整備局国土交通行政関係功労者表彰式が、仙台市戦災復興記念館にて行われました。その席上、当社は工事成績優秀地域企業として表彰を受け、会社を代表して当社鈴木第一事業部長が小池局長より表彰状を受け取りました。

当社は昨年に引き続き二年連続の受賞となり、大変名誉な受賞となりました。



ページ最上部へ▲

2013年6月28日

福島県土木施工管理技士会表彰式
title

月28日、福島県建設センターにおいて福島県土木施工管理技士会の第22回通常総会が行われました。その席上、当社が施工した「広域営農団地農道整備2201工事 東白川2期地区」を担当した土木工事部の星博さんが一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会会長表彰を、また同じく土木工事部の泉誠さんが福島県土木施工管理技士会会長表彰をそれぞれ受賞しました。



ページ最上部へ▲

2013年6月26日

2013年度施工管理マイスター認定式
title

6月26日、本社2階役員会議室において、2013年度クレハ錦建設施工管理マイスター認定式が行われ、6名の方に認定証が授与されました。

施工管理マイスターとは、現場管理・施工技術に関する、豊かな経験や専門的知識を有し、施工を通して後輩の指導・育成や自己研磨に意欲的に取り組みながら、施工技術力の進歩発展に貢献している方を認定基準にてらし、認定するもので、今年度より創設されました。



ページ最上部へ▲

2013年5月24日

2013年度安全衛生協議会定期総会開催
2013年度安全衛生協議会定期総会開催される

5月24日17時より、パレスいわやにおいて、クレハ錦建設活タ全衛生協議会定期総会が、会員事業所113社出席のもと開催されました。

、定期総会終了後には、引き続き懇親会が行われ、会員の皆さんは和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2013年4月5日

第17回クレハ錦建設グループOB会総会開催
第17回クレハ錦建設グループOB会総会開催される

4月5日午後5時より、勿来温泉関の湯において、第17回クレハ錦建設グループOB会総会が開催されました。

今回は本社での開催ではなく、出席された会員の皆さんに温泉も楽しんでいただくという目的で、勿来温泉関の湯での開催となり、総会終了後は恒例の懇親会が開催され、OB会会員の皆さんとグループ各社幹部が、各自の近況報告や昔話に花を咲かせ、和やかに歓談されていました。



ページ最上部へ▲

2013年3月8日

永年勤続表彰式
永年勤続表彰式

3月8日8時30分より、5階大ホールにおいて、クレハ錦建設グループの永年勤続者の表彰式が行われ、30年勤続者3名と20年勤続者14名がそれぞれ表彰されました。

入社されてからの長い時間、仲間と助け合い支え合い、様々な苦難を乗り越えこの日を迎えた皆さんの表情は、喜びにあふれていると同時に、次の目標へ向かって邁進していこうという決意に満ちていました。



ページ最上部へ▲

2013年1月25日

第35回安全衛生大会を開催
第35回安全衛生大会を開催

第35回安全衛生大会が、1月25日午後2時30分より、本社5階大ホールにて開催されました。大会には、会員事業所、当社グループ従業員合わせて約240名が出席し、出席者全員が安全に対する誓いを新たにしました。



ページ最上部へ▲

2012年11月22日

クレハ錦建設グループ優良表彰式
クレハ錦建設グループ優良表彰式

11月22日、本社5階大ホールにおいてクレハ錦建設グループの優良表彰式が行われました。優良表彰式は、11月23日の勤労感謝の日にちなんで毎年行われているもので、今回は優良従業員7名、優良工事7現場がそれぞれ表彰されました。表彰式では、各社社長より受賞者一人ひとりに賞状と記念品が手渡され、クレハ錦建設グループを代表して國井社長がお祝いの言葉を述べました。



ページ最上部へ▲

2012年10月19日

「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」実施
「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」実施

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の二回行われている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が10月19日に行われました。

いわきのまちを自らの手できれいにすることによって環境美化に対するモラルの向上を図り、「ごみを拾う」から「ごみを捨てない」への意識改革を目指す運動です。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や、作鞍地内の市道を、総勢78名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など、夕方から約1時間にわたり行いました。



ページ最上部へ▲

2012年10月17日

寄付金を寄贈
寄付金を寄贈

 10月17日、地域貢献の一環として毎年恒例となっている、「なこそ授産所」並びに「子どもの家保育園」へ、それぞれ二十五万円の寄付を行いました。

また、先に開催された「KCC杯」チャリティーゴルフコンペで寄せられた募金二万八千円の寄付も合わせて行いました。

同施設への寄付は、統合時から毎年行っており、今回で7回目となります。

贈呈式は「なこそ授産所」で行われ、國井社長、田口管理本部長、田巻総務・人事部長、川内総務グループリーダーが訪問し、なこそ授産所の高村トミ子理事長、吉田京子管理責任者へ寄付金が寄贈されました。



ページ最上部へ▲

2012年10月4日

平成24年度いわき地区産業安全大会
平成24年度いわき地区産業安全大会

社団法人いわき労働基準協会主催による平成24年度いわき地区産業安全大会が、10月4日、スパリゾートハワイアンズラピータにて行われました。

本大会では毎年産業安全・労働衛生面で功労のあった方を表彰していますが、今回は当社から産業安全部門で第一建築工事部の村田智史さん、労働衛生部門で関東工事部の佐藤秀明さんがそれぞれ受賞しました。



ページ最上部へ▲

2012年9月19日

福島県優良工事表彰
福島県優良工事表彰

 当社が平成22年度に施工した、「広域営農団地農道整備事業 東白川2期地区」が、福島県優良建設工事の特殊構造物部門で表彰を受けました。

表彰式は9月19日11時より、福島市の杉妻会館で行われ、会社を代表し國井社長が表彰状を受け取りました。

 当工事は、県南農林事務所発注の工事で、東白川郡矢祭町の上関〜東山間の矢祭トンネル(延長112メートル)の施工を行いました。

今回、他の模範となる優秀な工事であることが認められ、優良工事の受賞となったものです。



ページ最上部へ▲

2012年9月15日

クレハ運輸株式会社本社営業施設建替工事竣工
クレハ運輸株式会社本社営業施設建替工事竣工

この度、関連会社であります「クレハ運輸株式会社本社営業施設建替工事」が9月15日を持ちまして竣工いたしました。

概要としまして、S造二階建て、外壁は吹付け塗装にクレハ運輸鰍「わき営業所の色合いを参考とした青とグレーによる二色の事務所となっております。

内部は事務所ということでシンプルな構造になっていますが、アクセントとなるような壁紙やタイルカーペットを使用しております。

また、今回の建物には地上から見えないのが残念ですが、88枚の太陽光パネルの設置を行い、県内初となる産業用太陽光設備による全量売電(太陽光により生産された電気の全てを電力会社が買い取ること)となっております。

また、玄関内部には42インチの立派なモニターを設置しており、一日の「発電量」や「発電がどれくらいの資源削減になっているのか」等の表示がされます。



ページ最上部へ▲

2012年8月10日

道路美化運動
道路美化運動

8月10日の「道の日」にちなんで毎年行われている道路美化運動が、今年も福島県建設業協会の主催により実施されました。

8月10日午前8時より本社正面玄関前にて出陣式が行われ、國井社長、勿来土木事務所の五十嵐所長、いわき南署の鵜川課長、勿来支所の荒川支所長より、出陣に向けて激励の挨拶がありました。

清掃は8時30分から、勿来地区の主要道路の除草やごみの回収作業を行い、大量のごみを回収しました。

クレハ錦建設グループからは6名が参加し、厳しい暑さの中清掃活動を行いました。けが人もなく参加された皆さんの一生懸命な作業により、道路は見違えるようにきれいになりました。



ページ最上部へ▲

2012年8月2日

磐城国道事務所事故防止対策委員会総会
磐城国道事務所事故防止対策委員会総会

平成24年度の磐城国道事務所事故防止対策委員会総会が、8月2日午後1時30分よりいわき産業創造館(LATOV6階)企画展示ホールにて行われました。

総会では平成23年度の事業報告並びに平成24年度の事業計画(案)、管内工事事故に関する状況報告及び工事事故防止のための重点対策、安全講話などが行われました。また安全工事施工現場代理人等の表彰が行われ、國井社長、鈴木第一事業部長らが出席、その席上、優良工事として当社の「久ノ浜こ道橋下部工工事」が表彰を受け、現場代理人の野村満さんが表彰状を授与されました。

「久ノ浜こ道橋下部工工事」は、工事の途中東日本大震災に遇い、津波等の被害を受けるなど様々な困難に見舞われましたが、野村さんをはじめ現場の皆さんの尽力により、事故もなく無事に竣工を迎えました。



ページ最上部へ▲

2012年7月31日

福島県建設業労働災害防止大会
福島県建設業労働災害防止大会

7月31日午後1時30分より、福島市の福島県建設センターにおいて、建設業労働災害防止協会福島県支部主催による福島県建設業労働災害防止大会が開催されました。

当社は平成23年度安全競争の建築工事部門で見事優勝し、大会の席上で表彰を受けました。

大会には國井社長、小野安全衛生本部長が出席し、表彰状と盾を授与されました。

大会では前半に各受賞者の表彰、後半では福島労働局労働基準部健康安全課の泉川茂課長による「改正除染電離則について」と題した特別講話が行われ、関係者の皆さんは熱心に聞き入っていました。



ページ最上部へ▲

2012年7月28日

いわき踊り勿来大会
いわき踊り勿来大会

今年もいわきの夏祭りのトップをきって、いわき踊り勿来大会が7月28日、植田町の「うえだパティオどおり」で開催されました。クレハ錦建設グループからは、クレハグループの一員として13名が踊り手として参加しました。

今年は浴衣がリニューアル!女子の浴衣は、従来の紺色から鮮やかなエメラルドグリーンに変わり、より一層華やかに。大会に彩りを添えました。

当日は開会式前、激しい雷雨に見舞われましたが、踊りが始まると雨は止み、踊り手の皆さんは生演奏のお囃子に負けないように声を掛け合い、最後まで楽しく踊りきりました。同日開催のなこそ鮫川花火大会では、盛大な花火が夜空を彩り、観客の目を楽しませてくれました。



ページ最上部へ▲

2012年7月19日

東北地方整備局国土交通行政関係功労者表彰式
東北地方整備局国土交通行政関係功労者表彰式

平成24年度東北地方整備局国土交通行政関係功労者表彰式が、7月19日午後2時より、仙台市戦災復興記念館にて行われました。その席上、東北地方整備局長表彰として建設事業功労者・優良業務施工会社・優良工事施工会社・工事成績優秀地域企業・災害対策功労者の表彰が行われ、当社は工事成績優秀地域企業として表彰を受け、会社を代表して國井社長が徳山局長より表彰状を受け取りました。

工事成績優秀地域企業は、平成22年4月から平成24年3月までの期間を対象に、対象工種の工事実績が3件以上あり、期間内の工事成績評定点が上位10位以内に入る企業から11社が選定されたもので、当社にとっては大変名誉な受賞となりました。



ページ最上部へ▲

2012年6月1日

「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」実施

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の二回行っている「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が、6月1日17時より行われました。

いわきのまちを自らの手できれいにすることにより、環境美化に対するモラルの向上を図り、「ごみを拾う」から「ごみを捨てない」への意識改革を目指す運動です。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号までの区間の上下線の歩道や作鞍地内の市道を総勢84名で、歩道及び側溝の紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草など、約一時間にわたって行いました。



ページ最上部へ▲

2012年1月27日

第34回安全衛生大会開催|安全を誓い、ゼロ災達成を目指す

今回で第34回を迎えるクレハ錦建設活タ全衛生大会が、1月27日午後2時30分より、本社5階大ホールにて開催されました。大会には、会員事業所、従業員合わせて約230名が出席し、参加者全員が安全に対する誓いを新たにしました。

大会には来賓として、社団法人いわき労働基準協会の富山隆専務理事、潟Nレハいわき事業所の若杉隆志環境・安全部長、福島産業保健推進センター産業保健相談員の黒田真理子先生(福島県立医科大学看護学部・ケアシステム開発部門教授)をお迎えし、まずはじめにクレハ錦建設活タ全衛生協議会赤津会長の開会のことばで始まりました。続いて会社を代表して國井社長が挨拶に立ち、「昨年は再発事故の多い年でした。もう一度原点に返り、安全の本質を念頭に当社と会員事業所の皆様が一体となって、事故の再発防止とゼロ災の達成を共に目指しましょう。一日も早い復興への尽力と、安全を第一とした丁寧な仕事の遂行に、皆様のより一層のご協力をお願いします。」と、事故撲滅に対する協力を呼びかけました。その後、小野安全衛生部長より、2011年安全衛生活動報告についての説明があり、引き続き安全優良事業所・安全功労者の表彰へと移りました。その後来賓の方々より祝辞をいただき、前半の部は終了しました。

後半は、講師の黒田真理子先生による、「ストレスにうまく対処していくためには」と題した特別講演が行われました。ストレスの原因や対処法、またストレスを溜め込まないためのポイントなどをお話されたほか、労働者の疲労蓄積度自己診断チェックの方法などもご紹介くださいました。

その後、鵜沼総括安全衛生管理者より2012年安全衛生目標について、また小野安全衛生部長より2012年安全衛生計画についての説明があり、最後に関東支店工事部GLの川村孝一さんが安全の誓いを力強く述べました。最後に安全衛生協議会の市ノ澤副会長の閉会のことばで、会は無事終了しました。



ページ最上部へ▲

2011年10月5日

合併五周年記念事業 寄付金を贈呈
寄付金を手渡す國井社長と田口管理本部長

10月5日、当社の合併五周年を記念し、地域貢献の一環として毎年恒例となっている「なこそ授産所」並びに「こどもの家保育園」へ、それぞれ十五万円と、先に開催された「KCC杯」チャリティーゴルフコンペで寄せられた募金四万四千円の寄付を行いました。

同施設への寄付は、統合時から毎年行っており、今回で五回目となります。

贈呈式は「なこそ授産所」で行われ、國井社長、田口管理本部長、川内総務グループリーダーが訪問し、なこそ授産所の高村トミ子理事長、子どもの家保育園の石井波夫管理者へ、國井社長、田口本部長より寄付金が寄贈されました。

写真:「寄付金を手渡す國井社長と田口管理本部長」


ページ最上部へ▲

2011年8月10日

「道路美化運動」実施
暑い中、懸命の清掃活動

8月10日の「道の日」にちなんで、毎年行われている道路美化運動が、今年も勿来方部会および勿来建設業親睦会主催により実施されました。

8月10日8時より本社正面玄関前にて出陣式が行われ、國井社長、勿来土木事務所の安田所長、いわき南署の鵜川交通課長、勿来支所の小宅支所長より、出陣に向けての激励の挨拶がありました。

清掃は8時30分から夕方までの間、国道や県道、市道の除草やごみの回収作業を行い、ごみを回収しました。

クレハ錦建設グループからは12名が参加し、国道289号線をはじめ数ヵ所の路線を、三班に分かれて清掃活動に参加しました。当日は大変な猛暑となりましたが、けが人もなく参加された皆さんの一生懸命な作業により、道路は見違えるようにきれいになりました。

参加者の皆さん、大変暑い中本当にお疲れさまでした。

写真:「暑い中、懸命の清掃活動」


ページ最上部へ▲

2011年7月26日

「第45回福島県建設業労働災害防止大会」開催
「第45回福島県建設業労働災害防止大会」

7月26日午後1時30分より、福島市の福島県建設センターにおいて、建設業労働災害防止協会福島県支部の主催による第45回福島県建設業労働災害防止大会が開催されました。

当社は安全競争(建築工事部門)で見事優勝し、大会の席上で表彰を受けました。

大会には鵜沼安全衛生本部長が出席し、表彰状と盾を授与されました。

大会の後半では、福島労働局労働基準部健康安全課の五十嵐健一課長による「東日本大震災の復興工事に係わる瓦礫処理等の安全対策について」と題した特別講話が行われました。

写真:「第45回福島県建設業労働災害防止大会」


ページ最上部へ▲

2011年7月6日

「東京営業所」開設
「東京営業所」開所式

この度、7月6日付けで「東京営業所」を新たに開設することとなり、同日開所式が行われました。

新たな営業所の開設により、今後は荒川区への入札参加をはじめ、東京都内への積極的な営業活動を展開し、事業の拡大を図っていきます。

東京営業所の所在地は次のとおりです。

住所
〒116-0014
東京都荒川区東日暮里5-34-1
オーク ビル
OAK・BLD 502
地図を見る
電話番号
03-3807-0688
FAX番号
03-3807-0775

写真:「東京営業所」開所式


ページ最上部へ▲

2011年6月30日

2011年度安全衛生協議会定時総会開催される
クレハ錦建設活タ全衛生協議会定期総会

5月27日17時より、ブライダルタウンコリーナにおいて、クレハ錦建設活タ全衛生協議会定期総会が、会員事業所120社の参加のもと開催されました。

総会は、赤津副会長の開会の辞で始まりました。下山田会長より挨拶をいただき、続いて顧問である國井社長が挨拶に立ちました。

その後議事に入り、事務局より2010年度事業・収支決算報告及び監査法報告、続いて2011年度の事業計画・収支予算及び役員・会則の一部変更の説明があり、満場一致で承認されました。最後に市ノ澤副会長の閉会の辞にて、総会は無事終了しました。

引き続き、恒例の懇親会が開かれ、和やかな歓談のうちにお開きとなりました。

6月30日には、鰍ツくば研究支援センターにおいて、クレハ錦建設滑ヨ東支店分会安全衛生協議会定期総会が行われました。

本会では、会員相互の理解と協力により、会員従業員の安全衛生管理及び災害防止と健康管理の促進を図ることを目的としています。総会は、緑川副会長の開会の言葉で始まり、市ノ澤会長、続いて顧問の阿久津支店長より挨拶がありました。その後、会では協議会役員や会員の紹介、2011年度安全衛生目標や安全教育、安全パトロールについての説明があり、参加した会員事業所の皆さんは真剣に話に聞き入っていました。

写真:クレハ錦建設活タ全衛生協議会定期総会


ページ最上部へ▲

2011年6月29日

サーバーメンテナンスに伴うサービスの一時停止のお知らせ

お客様各位

平素は当社ホームページをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

サーバーメンテナンス作業のため、一時的にサービスを停止させていただきます。

【作業日時】
2011年7月3日(日)17時〜2011年7月3日(日)18時まで(予定)

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。


ページ最上部へ▲

2011年6月15日

サーバー障害についてのお詫び

お客様各位

平素は当社ホームページをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2011年6月14日(火)、サーバーの障害によりホームページの閲覧、当社ホームページを通じたお問い合わせの受付が一時的にご利用いただけませんでした。

お客様には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

【発生日時】
2011年6月14日(火)
【復旧日時】
2011年6月15日(水) 10時40分

ページ最上部へ▲

2011年3月2日

3/4・5・6の3日間、ヒーローマンション・ガレージハウス完成現場見学会を開催いたします!

現在当社が茨城県水戸市にて建築中の「ヒーローマンション」および「ガレージハウス」の完成現場見学会を開催致します。

今回御紹介しますのは・・・

  • ◎ ハイグレード仕様 賃貸マンション ”Chez Les Ange(シェ レザンジュ)”
  • ◎ ガレージのある戸建賃貸 ”Cool Base[Red/Blue] (クールベース(レッド/ブルー))”

となっております。

皆様お誘いあわせの上御来場下さいますようお願い申し上げます。

【日時】
2011年3月4日(金)・5日(土)・6日(日)9:00〜17:00
※雨天開催・ご見学随時
【場所】
茨城県水戸市見川2丁目57−21

詳しくは下記チラシをご覧ください。


ページ最上部へ▲

2011年2月18日

「クレハ錦建設献血デー」への御協力ありがとうございました!
クレハ錦建設献血デー

2月18日(金)9時より16時まで、本社北側駐車場において「クレハ錦建設献血デー」を開催しました。

当社では日本赤十字社の献血活動へ毎年参加しておりますが、今回は例年より規模を拡大し、献血車3台による「献血デー」を企画したものです。当日は朝から激しい雨となり、また終日冷たい風が強く吹き付けるなど悪天候の中、朝早くから当社および当社グループの社員はもとより、協力事業者様や地域の一般の皆様からのあたたかい御協力と合わせ、110名もの方々に献血へ足を運んで頂きました。

御協力いただきました皆様、ありがとうございました。

クレハ錦建設献血デー

クレハ錦建設献血デー



ページ最上部へ▲

2011年2月14日

2/18(金)「クレハ錦建設献血デー」へ御協力お願い致します!

来る2/18(金) 9時よりクレハ錦建設 北側駐車場におきまして、「クレハ錦建設献血デー」を開催致します。

詳しい御案内は以下のとおりです。皆さまのあたたかい御協力をよろしくお願い致します。

2/18(金)「クレハ錦建設献血デー」へ御協力お願い致します!
【日時】
2011年2月18日(金) 9:00〜16:00
※受付は15:30で終了
【場所】
クレハ錦建設 本社 北側駐車場
(福島県いわき市錦町綾ノ町16)
【対象】
健康な方ならどなたでも献血できます!
◎16歳以上64歳以下の方
◎65歳以上69歳以下の方
(ただし60歳から64歳までの間に献血したことのある方に限ります)

ページ最上部へ▲

2011年1月29日

第33回安全衛生大会開催される|無災害達成を誓い合う
受賞者で記念撮影(後列右から2番目が國井社長)

第33回安全衛生大会が、1月29日午後2時30分より植田町の八幡台やまたまやにて開催されました。大会には、社団法人いわき労働基準協会の富山隆専務理事、クレハ安全衛生協議会の渋谷幸廣会長、安全の大地代表、労働安全アドバイザーの大庭憲夫氏を来賓にお迎えし、会員事業所、従業員合わせて約200名の出席のもと、安全に対する誓いを新たにしました。

大会は、まずクレハ錦建設活タ全衛生協議会下山田陽一会長の開会のことばで始まり、続いて会社を代表して國井社長が挨拶に立ち、「ひとつの事故を十分に反省・解析して対応策を完全に実行できれば、事故は大幅に減少してゼロに近づくはずです。当社と会員事業所の皆様が一体となって、安全で効率的な仕事、そして品質の高い仕事を行うことが重要と考えております。本年も事故の撲滅と丁寧な仕事の遂行に会員事業所の皆様の一層のご協力をお願いします。」と、事故撲滅に対する協力を呼びかけました。その後吾妻安全衛生本部長より、2010年安全衛生活動報告についての説明があり、安全優良事業所・安全功労者の表彰へと移りました。引き続き、来賓の方々より祝辞をいただき、前半は終了しました。

後半は、安全の大地の大庭代表による「“クレハ錦コスモス”の更なる醸成」と題した特別講演が行われ、過去の労働災害事例やごく最近発生したチリの落盤事故の災害事例などを紹介しながら、わかりやすい講話をいただきました。その後、高萩総括安全衛生管理者より2011年安全衛生目標について、吾妻安全衛生本部長より2011年安全衛生計画についての説明があり、安全の誓いでは、土木工事部の吉田亮一さんが力強く誓いの言葉を述べました。最後に、クレハ錦建設活タ全衛生協議会の市ノ澤常男副会長の閉会のことばで、大会は無事終了しました。

写真:大会で挨拶する國井社長


ページ最上部へ▲

2011年1月14日

第29回福島県建築文化賞表彰式|「いわき平競輪場」が特別部門賞受賞
受賞者で記念撮影(後列右から2番目が國井社長)

福島県・(株)福島民報社・(社)福島県建設業協会・(社)福島県建築士会主催による、第29回福島県建築文化賞表彰式が、1月14日午前11時より福島市の杉並会館で行われ、当社が施工した「いわき平競輪場」が特別部門賞を受賞しました。表彰式には國井社長が出席し、同現場の建築に携わった関係者と共に、佐藤知事及び主催者団体より表彰を受けました。

いわき平競輪場は、従来の競輪場のイメージを払拭し、バンク中央に設けた市民のための多目的広場や交流施設など、競輪と市民の距離を近づけようと試みる姿勢が高く評価され、今回の受賞となりました。

午後からは、(株)青島裕之建築設計室代表取締役青島氏による「猪苗代町体験交流館『学びいな』―風土に根ざした景観づくり―」と題した講演会、続いて「建築文化がひととまちにできること」という題目の鼎談(座談会)が開かれました。

写真:受賞者で記念撮影(後列右から2番目が國井社長)


ページ最上部へ▲

2010年10月22日

市民総ぐるみ運動実施

いわき市が市民に呼びかけて毎年春と秋の2回実施している「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」が今年も10月22日16時より行われました。

いわきのまちを自らの手できれいにすることにより、環境美化に対するモラルの向上を図り、「ごみを拾う」から「ごみを捨てない」への意識改革を目指す運動です。

クレハ錦建設グループとしては、各社単位で国道289号線沿いの6号バイパス交差点から旧国道6号線までの区間の舗道や作鞍地内の市道を総勢77名で、歩道及び側溝の土砂の撤去作業や、紙くず・空き缶・ビン類の回収、除草などを約1時間にわたり行いました。

皆さん、ご協力ありがとうございました。


ページ最上部へ▲

2010年10月7日

特定建設業の許可を追加取得|「管工事業」「防水工事業」

10月7日付けで「管工事業」「防水工事業」について特定建設業の許可を取得しました。「管工事業」は給排水・給湯設備や衛生設備工事等を対象とし、「防水工事」はモルタル防水工事やシーリング工事等を対象とする許可業種です。

これらの工事は大規模ではありませんが、防水工事はクレハ場内・常磐共同火力発電所等のプラント関連の工事、管工事は一般家庭の衛生設備あるいは大規模な建屋の空調機の工事によく見られます。前期決算でこの二業種の許可があったものとしてシミュレートすると、三億円強の完成工事高を占めます。

従来はこの二業種に関する完成工事高は許可がなかったため、経営事項審査ではその他工事で役務の提供と同じ扱いでしたが、今期からは経営事項審査の評価対象となり、評価点の向上が期待できます。

営業面では官庁発注工事の応札機会が増えること、民間発注工事でも一式発注とはせず、分野別の発注となる工事では営業機会の増加があると思われます。特に新築物件ではなく既存建屋の修理で期待が持てると思われます。


ページ最上部へ▲

2010年10月5日

中高生職場体験・現場実習実施

9月下旬から10月上旬にかけて、毎年恒例の中高生職場体験・現場実習が実施されました。

@9月21日から2日間実施した勿来一中2年生3名の職場体験学習では、初日に住宅事業部の案内で、住まいの情報館やいわきタウンズヴィル展示場を見学した後、IHクッキングヒーター実演会に参加しました。2日目は現在第二建築工事部にて施工中の古殿町立総合小学校の現場を見学し、斎藤所長より各工事の分かりやすい説明を頂きました。

A10月5日から3日間実施した勿来工業高校建築科2年生5名の現場実習では、第一建築工事部にて施工が始まった(株)ダイオーズ福島工場の現場に伺いました。小林所長をはじめ現場担当の皆様に杭工事・土工事における高さや通り芯の確認実習など、詳しく丁寧に教えて頂きました。

普段学校では学べない実際の職場を体験することで、中学生には建設業への興味を、高校生には将来従事したい職業としての意識をそれぞれ高めることができました。

お忙しい中御協力頂きました皆様、ありがとうございました。


ページ最上部へ▲

2010年10月3日

国道289号荷路夫バイパス開通式

晴れわたる秋空の下、荷路夫トンネル白河方坑口において、国道289号荷路夫バイパス交通安全祈願祭ならびに開通式が厳かに執り行われました。

長年に亘り多大なるご理解ご協力をいただきました地元住民の皆様、ご指導をいただきました発注者の皆様には、心より御礼申し上げます。

さて、国道289号は、通称「ニーパーキュー」と呼ばれ、私達にはとても馴染みのある道です。顧みると当社は、関田跨線橋・三沢大橋・四時トンネル・川平大橋・田人大橋・辺栗橋・兎橋・辺栗トンネル・根室トンネル・荷路夫トンネル・貝泊大橋・朝日橋・朝日トンネル、そしてこれらの構造物をつなぐ道路建設に携わってきました。

このように、いわき市内の工事は、着工から開通までに三十有余年の長い歳月を要し、その中で、多くの人々との出会いが生まれ、そして本日の市内全線開通に至ったものです。

今回の開通区間、自然と共存する道、荷路夫バイパス。想像してみてください。県南地区と繋がる荷路夫の地上絵を…。

爽やかな風が吹いてくるようです。


ページ最上部へ▲

2010年9月24日

第8回定時総会行われる|技術向上研究会

9月24日、14時30分より本社5階において、技術向上研究会第8回定時総会が開催されました。

会長の高萩専務の開会のことばと顧問の國井社長の挨拶に続き、新規加入会員の紹介、研究会の活動へ多大なご協力を頂いた請負事業所および分科会発表会にて高い評価を受けた三分科会への表彰が、議事に先立って行われました。

次に議長選出が行われ、高萩専務が議長となり「09年度事業報告並びに決算報告・会計監査報告の件」「役員変更の件」「10年度事業計画(案)並びに予算(案)の件」「役員変更の件」「会則改定(案)の件」の四議案について審議され、いずれも原案通り承認可決され、副会長の鵜沼事業部長の閉会のことばで無事総会を終了しました。

また、総会後の記念講演として、東北工業大学建築学科教授石井敏先生に「高齢期を支える住まいと施設」と題した講演をいただきました。

さらにその後、場所をやまたまやに移し懇親会が行われました。会員、当社各事業部長、工事部長、GLが参加し、高萩専務の挨拶の後、研究会常務理事の(株)陽建下山田社長の乾杯の音頭で開始され、新規加入の挨拶などがあり、従業員と会員の親睦を深めました。最後に常務理事である渡辺支店長の中締めで今年度の研究会の発展を誓い終了となりました。


ページ最上部へ▲

2010年9月11日

蛭田川河川清掃ボランティア|(株)クレハ主催の環境美化実施

(株)クレハいわき事業所が主催した蛭田川をきれいにする清掃ボランティア活動は9月11日、9時より実施され、当社から10名が参加しました。同ボランティア活動は2000年より毎年実施され、今回はクレハグループをはじめ蛭田川周辺地区の自治会役員や環境美化推進運動団体、クレハ正和会、呉羽松の実会など総勢460名が参加しました。

当日は、事前に下草刈りが実施された後の河川敷地内の空き缶、ペットボトル、コンビニの袋に入ったゴミの山、乗り捨てられた自転車、家電品の廃部品等々が回収されました。年々ゴミは少なくなっているものの、相変わらずポイ捨てが多い実態です。

海岸清掃ボランティア活動|海岸守り隊に参加

勿来県立自然公園に指定されている勿来海岸、磐城海岸県立自然公園に指定されている新舞子海岸、海水浴客でにぎわっている永崎海岸の3箇所の海岸線を美しく保つ運動「海岸守り隊」による海岸清掃ボランティア活動に参加しました。

この活動はいわき建設事務所が事務局となって、平成14年に結成されて以来、毎年、一般市民によるボランティア活動として続けているものです。

活動は9月11日の9時から11時まで行われ、当社は10名が参加し勿来海岸周辺の清掃作業を担当しました。海岸は海水浴客の落としたごみや、花火の燃えカス、空き缶などがみられました。きれいな海岸を保てるよう、ごみは責任を持って持ち帰り、気がついたごみは拾うなど、自分たちのできることからコツコツと実践していきましょう。


ページ最上部へ▲

2010年9月4日

クレハホーム|IHクッキングヒーター料理教室

9月4日、タウンズヴィル第4期分展内にて、IHクッキングヒーターの料理教室を開催致しました。

今回のイベントは社員の皆様に「クレハホーム」を知って頂く為と、クレハホームOBのお客様との交流も兼ねて企画いたしました。当日の来場者は12名と大盛況のイベントとなりました。今回のイベントで拘った点は2つあります。

まずは「開催場所」です。企画の段階で情報館でも良いのではという意見もありました。しかし、それでも分展内での開催に拘ったのは、お客様に家で調理する感覚により近い環境の中でIHを体験して頂きたかったからです。

2つ目は「メニュー」です。料理教室なので美味しい物を作ることは大切です。しかし、今回はお客様にIHクッキングヒーターの良さをより感じて頂けるようなメニューにいたしました。

今回は初めての試みということもあり、予定時間をオーバーしてしまいました。しかし、今回参加された方々から「楽しかった」「為になった」というご意見を頂くことができ、大変嬉しく思いました。今後もこのようなイベントを開催したいと考えておりますので、皆様ぜひご参加ください。


ページ最上部へ▲